ニューオーリンズ・ジャズ・フェスティバル、ストーンズの代わりはフリートウッド・マック

ツイート

ニューオーリンズ・ジャズ&ヘリテッジ・フェスティバルは、水曜日(4月4日)、5月2日のラインナップにフリートウッド・マックが加わったことを告知した。この日は、もともとザ・ローリング・ストーンズが出演予定だったが、週末(3月30日)ミック・ジャガーの体調不良によりキャンセルが発表された。

◆フリートウッド・マック画像

50周年を迎えるニューオーリンズ・ジャズ&ヘリテッジ・フェスティバルは、4月25日から5月5日まで開催され、ドゥービー・ブラザーズ、アース・ウィンド&ファイアー、サンタナ、ケイティ・ペリー、ヴァン・モリソン、トム・ジョーンズ、デイヴ・マシューズ、ダイアナ・ロスらが出演する。


ミック・ジャガーは今週金曜日(4月5日)、ニューヨークの病院で心臓弁の置換手術を受けると伝えられていたが、『Billboard』によると、すでに手術は無事終了しており、ミックは現在、病院で療養中だという。順調であれば、術後48時間で退院できる見込み。

延期したザ・ローリング・ストーンズの北米ツアーは7月にスタートすると言われている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス