ビッケブランカ、広島東洋カープ対阪神タイガース初戦で国歌斉唱

ツイート

ビッケブランカが4月5日、広島・マツダ Zoom-Zoom スタジアムで行われたプロ野球 広島東洋カープと阪神タイガース初戦にて国歌斉唱を行った。

広島東洋カープと阪神タイガースの初戦ということもあり、球場は超満員。約3万人の観客が見守る中、ビッケブランカはアカペラで国歌「君が代」を歌い上げた。

ビッケブランカはパフォーマンス後、国歌斉唱について「人生初めての国歌斉唱はとても光栄でした。そのあと広島カープサポーターの方々のエネルギーも感じることができて、最高の1日になりました。また必ずズムスタに観に行きます。」と感激した様子で語った。

なお、ビッケブランカは4月10日にデジタルシングル「Lucky Ending」をリリースし、6月14日に新木場スタジオコーストでワンマン公演<Voom Voom Room>の開催が決定している。

ビッケブランカ ワンマンライブ情報

公演タイトル:「Voom Voom Room」
開催日:2019年6月14日(金)開場17:30/開演18:30
開催場所:新木場STUDIO COAST
チケット:all standing ¥4,500(税込)※ドリンク代別

◆ビッケブランカ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス