<TOKYO M.A.P.S>に秦 基博、EGO-WRAPPIN'、フジファブリックら

ツイート

5月5日(日)、6日(月・休)に東京・六本木ヒルズアリーナで開催される<J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S ohashiTrio EDITION>の全出演ラインナップが発表された。

◆出演者画像

ゴールデンウィークの六本木ヒルズで“音楽(M)”、“アート(A)”、“パフォーマンス(P)”を様々な表現で発信するフリーライブイベントとして2008年に誕生した<TOKYO M.A.P.S>。12回目となる2019年は大橋トリオをプログラム・オーガナイザーに迎え、“Connecting The Dots”をテーマに掲げた2日間のステージが展開される。

今回の発表では、両日に参加するプログラム・オーガナイザーの大橋トリオをはじめ、初日・5日(日)にKitri、長岡亮介、秦 基博、浜田真理子、2日目・6日(月・休)にEGO-WRAPPIN’、Ovall、ビッケブランカ、フジファブリックが出演することが明らかになった。


▲大橋トリオ


▲Kitri


▲長岡亮介


▲秦 基博


▲浜田真理子


▲EGO-WRAPPIN’


▲Ovall


▲ビッケブランカ


▲フジファブリック

タイムテーブルは後日発表される予定となっている。

<J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S ohashiTrio EDITION>

2019年5月5日(日)、6日(月・休)東京・六本木ヒルズアリーナ
プログラム・オーガナイザー:大橋トリオ
5月5日 出演:大橋トリオ、Kitri、長岡亮介、秦 基博、浜田真理子 (五十音順)
5月6日 出演:EGO-WRAPPIN’、大橋トリオ、Ovall、ビッケブランカ、フジファブリック (五十音順)
入場料金:無料
イベントオフィシャルサイト: http://www.tokyomaps.jp/
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス