作詞作曲はNakajin、稲垣・草なぎ・香取の『星ドラ』応援ソング制作スタート

ツイート

スクウェア・エニックスのスマートフォン用アプリ『星のドラゴンクエスト』のプロデューサーを務める稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、「星ドラ応援ソング」の制作を開始したことが明らかになっている。応援ソングの作詞作曲はSEKAI NO OWARIのNakajin(Sound Produce, G)が手がけるという。

◆「星ドラ応援ソング」関連動画、画像

プロジェクトに関する発表が行なわれたのは、4月7日に公開された「AbemaTV」のレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』の放送中のこと。トーク中、稲垣が「ここでビッグニュースがあります」と切り出し、プロデューサーとして、またアーティストとして「星ドラ応援ソングプロジェクト」を進めていることが明かされた。



▲Nakajin

自身も大の『ドラゴンクエスト』好きとして知られるNakajinによる応援ソングは、『星のドラゴンクエスト』の世界観や「新しい地図」の3人(稲垣、草なぎ、香取)をイメージして、大地、勇気、星、宝物、地図、ストーリー、冒険などのワードも散りばめられた楽曲になっているという。

プロジェクトの発表に際して、稲垣は「星ドラをプレイしている人にも、これから星ドラを始める人にもぜひ聴いてほしい、みんなを応援するような曲」、香取も「ひとつひとつの歌詞のワードが勇気をもらえる。明日に向かっての一歩を踏み出す勇気をくれる曲」とコメント。草なぎも「星ドラにどハマりしていまして、皆さんと一緒にいろんな冒険がしたいと思っています。ぜひこの歌とともにお楽しみください」と語っている。

応援ソングは5月中旬からTVCMなどで一部公開予定となっているほか、5月25日(土)に千葉・幕張メッセで開催される<ドラクエの日 プロデューサー“ギガ”ミーティング>の会場にてフルバージョンのお披露目が予定されているという。観覧応募方法等、同イベントに関する詳細は4月25日(木)に『星のドラゴンクエスト』オフィシャルサイトにて発表される予定となっている。


■商品概要

商品タイトル:『星のドラゴンクエスト』
ジャンル: ロールプレイング
対応機種: iPhone/Android
配信日:配信中
価格:アイテム課金型(基本プレイ無料)
公式サイト: http://www.dragonquest.jp/hoshidora/
公式Twitter: @hoshidora_info (公式ハッシュタグ:#星ドラ)
YouTube 星ドラ公式チャンネル: http://sqex.to/youtube

『星のドラゴンクエスト』ダウンロードURL
・App Store: http://sqex.to/hdq_A
・Google Play: http://sqex.to/hdq_G
・Amazonアプリストア: https://www.amazon.co.jp/dp/B079Z6YQRY

(C)2015-2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※SQUARE ENIXおよびSQUARE ENIXロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS、その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス