ジョン5、コリィ・テイラー&マイケル・アンソニーと共演

ツイート

ギタリストのジョン5が週末(4月6日)、米ハリウッドにあるクラブ、ウィスキー・ア・ゴー・ゴーでJohn 5 and The Creaturesの公演を開き、スリップノット/ストーン・サワーのコリィ・テイラー、元ヴァン・ヘイレンのマイケル・アンソニー、システム・オブ・ア・ダウンのシャヴォ・オダジアン、シンデレラのフレッド・コウリーらがゲスト出演した。

◆ジョン5画像

オダジアンとは、マイケル・ジャクソンの「Beat It」のカバー、テイラー、アンソニー、コウリーとはヴァン・ヘイレンの「Running With The Devil」「Take Your Whiskey Home」をパフォーマンス。アンソニーとは、キンクスの「You Really Got Me」のカバーでも共演したそうだ。

ジョン5は、アンソニーを「俺のヒーロー」と称賛。「彼のプレイを最も聴いてた。キッスよりも誰よりも。俺のお気に入り、世界で一番好きな人、ミスター・マイケル・アンソニー」と紹介したそうだ。

ロブ・ゾンビも観に訪れていたようで、ジョン5はゾンビも交えた集合写真を「昨晩は忘れられない最高の夜となった」と投稿した。アンソニーは「おーいJ5、これを読んでるなら、僕ら、コリィ、フレッドとまた一緒にやる必要がある!!」とコメントしている。

Ako Suzuki




この記事をツイート

この記事の関連情報