メジャーデビューかけ、 AbemaTV初の音楽家族のリアリティショー「アラハウス」放送

ツイート


数多くの恋愛リアリティーショーを手掛けるAbemaTVが、音楽家族が繰り広げる新感覚リアリティーショーを今回新たに制作するという。

◆音楽家族「あらかわ家」画像

本番組の主人公は、血の繋がった実の姉弟(きょうだい)と、その父親で構成されるアーティスト集団「あらかわ家(や)」である。これまでに個々に音楽活動を行っていた「あらかわ家」のメンバーは、メジャーデビューをかけ、現在の日本音楽業界を代表するヒットメーカーの一人である鈴木竜馬氏に長年に渡り猛烈アタックを繰り返し、様々なドラマが起こる中、AbemaTVがこの時代に異色な音楽家族「あらかわ家」の背景をリアルなままに配信する為、本番組「アラハウス」の制作に至った。



数々のアーティストを手掛けてきた鈴木竜馬氏が「あらかわ家」のラブコールを受け、自身が代表を務める「CENTRO」によるメジャーでの活躍を約束する条件として与えた課題は、CD1万枚を売るという難題。更にその売り上げで本番組の制作費を支払っていくという、前代未聞の体当たりリアリティーショーとなる。

▲鈴木竜馬氏

本番組内では「あらかわ家」メンバーが、全国各地のイベントなどで音楽を届けながら自らのCDを販売していく為、あらかわ家のHPよりその訪問先を随時募集中だ。

また今回の番組制作に伴い、販売するCD楽曲「DRAMA」が動画配信サイトYouTubeにて先行配信中。


■【番組概要】

AbemaTVにて4月17日水曜21時から放送開始。
毎週水曜21:00〜22:00 全10話放送予定
https://abema.tv/channels/abema-radio/slots/9XhH2LcNrVBwSF

「あらかわ家」HP
http://www.arakawaya.info

「あらかわ家」Twitter
https://twitter.com/arakawaya_info

■【鈴木竜馬 プロフィール】

1969年、東京生まれ。東海大学文学部卒業。1993年にソニー・クリエイティブプロダクツに入社、99年にワーナーミュージック・ジャパン入社。2010年、unBORDEのレーベルヘッド、14年に執行役員に。17年10月に設立された新会社CENTROの代表取締役(ワーナーミュージック・ジャパン執行役員兼任)。

■【あらかわ家 プロフィール】

姉4人、弟1人の本当の姉弟(きょうだい)と、その父親で構成されたアーティスト集団。
姉弟と父親は、それぞれにメインボーカルとして音楽活動をし、アーティスト集団「あらかわ家」としても活動中。
「本当の家族」だからこそ実現できる一体感のあるステージパフォーマンスを打ち出し、毎回ファンから待望され開催する主催イベントでは、10代~60代の年齢層の観客が集う。家族にしか織りなせない、どこか暖かい雰囲気の会場と、それぞれのジャンルが確立された楽曲でファンを熱狂させている。開催の度にチケットは即日SOLD OUTとなる。また、それぞれの楽曲や活動が人気を集め、各地のイベント出演や企業タイアップなど、各方面から注目される。例を見ない、唯一無二のアーティスト集団。

長女:音々(ネネ)
ロックバンド「THE ROARatUS(ザ・ロアータス)」Vo.

次女:ko-ko(こうこ)
ボーカルグループ「S.L.B(エスエルビー)」Vo.

三女:夢宇子(ゆうこ)
ボーカルユニット「SUN BLAST(サンブラスト)」Vo.

四女:あおい12さい
シンガーソングライター/女優「あらかわわこ」

末っ子長男:KOUICHI(コウイチ)
ボーカルユニット「SUN BLAST(サンブラスト)」Vo.

パパ荒川:シンガーソングライター
2009年6月24日、50歳にして「こどもたちへ」でKING RECORDS よりメジャーデビュー。

この記事をツイート

この記事の関連情報