INTERACTIVOのフジロックでのライブ盤&BANDA BASSOTTIのベスト盤、REXY SONGより発売

ツイート


<FUJI ROCK FESTIVAL'19>への出演が決定し(7月28日)、同フェスとしては異例の2年連続出演が決定した現代キューバ音楽の最高峰“インタラクティーヴォ”が、バンド史上初となるライブアルバムをREXY SONGより4月19日にリリースする。

今作には、初来日公演となった<FUJI ROCK FESTIVAL'18>のフィールド・オブ・ヘブン・ステージでのライブパフォーマンスが完全収録される。サルサやソン、ルンバ等の伝統的なキューバ音楽の要素を各メンバーの持ち味であるジャズやソウル、ロック、ファンク、レゲエにアレンジし現在進行形のキューバ音楽に昇華した全8曲51分を楽しむことができる。鬼才ロベルト・カルカセスを中心としたキューバ音楽界を担う総勢13名によるカラフルなサウンド、タイトなリズム、そして圧巻のグルーヴを、ぜひ味わっていただいたい。なお昨年、インタラクティーヴォのスタジオアルバム『QUE LINDO ES EL AMOR(ケ・リンド・エス・エル・アモール)が、REXY SONGの第一弾作品としてリリースされている。

▲INTERACTIVO『INTERACTIVO EN VIVO EN FUJI ROCK』


さらに、同じく<FUJI ROCK FESTIVAL'19>への出演が決定(7月28日)しているイタリアンパンクの重鎮、バンダ・バソッティの足跡を辿るベストアルバム『LA BRIGATA INTERNAZIONALE』も同じく4月19日にREXY SONGよりリリースされる。30年以上のキャリアを総括するにふさわしい大ボリュームの全21曲が収録されるようだ。



バンダ・バソッティは、2002年のフジロック初出演(グリーンステージでのクロージングアクトに抜擢)、2005年のジャパンツアーおよびフジロック再出演、ブラフマンをはじめとした日本のバンドとのイタリアでの共演等、ここ日本でも支持と人気を集めている。日本での人気を語る上で欠かすことのできない1曲「FUJI ROCK」はもちろん、彼らが敬愛するザ・クラッシュの名曲カバー「REVOLUTION ROCK」まで人気曲・ライブ定番曲を今回のベストアルバムでは網羅。また、2018年12月に襲ったバンドの中心人物アンジェロ“シガロ”コンティの急逝という深い悲しみを乗り越えてリリースされる今作は、図らずもバンダ・バソッティのメモリアル・ベストアルバムという意味合いが含まれることとなった。実に14年振りとなるバンダ・バソッティのフジロックでのステージを体験する上でもイタリアンパンクの歴史を知る上でも、必携の1枚だろう。

▲BANDA BASSOTTI『LA BRIGATA INTERNAZIONALE』

■INTERACTIVO『INTERACTIVO EN VIVO EN FUJI ROCK』

2019年4月19日(金)発売
REXY-2 / 国内盤 CD / 2,200 円(税抜き)
帯・柳樂光隆(Jazz The New Chapter)による解説付き

1. BAILA CON MI RUMBA
2. CUBANA DE PURA CEPA
3. CARAVELA
4. SI MI NOVIA
5. VIVO PARA TI
6. SALSA CONMIGO
7. PILON
8. EL PODER DEL AMOR

■ INTERACTIVO(インタラクティーヴォ)/BIOGRAPHY

リーダーでありピアニスト、ボーカリスト、そして作曲も手掛ける"ロベルティコ"ことロベルト・カルカセスによって始動したインタラクティーヴォは、メンバーを固定せず作品やライブごとにキューバ国内外のミュージシャンを招集するという一風変わった形態をとるコラボレーション・プロジェクトとも言うべき存在だ。最新スタジオアルバム『Que lindo es el amor』リリース直後の初来日公演となった2018年の<フジロックフェスティバル>では総勢13人のメンバーが揃うインタラクティーヴォ名義にて前夜祭を含む3ステージに、メンバーを絞った別名義キューバナ・フィエスタとロベルト・カルカセス・トリオでさらに3ステージに出演。各メンバーの巧みな演奏が織りなすジャンルの壁を越えた最先端のキューバン・ミュージックを披露した。2019年、フジロックとしては異例となる2年連続出演が決定。

■BANDA BASSOTTI『LA BRIGATA INTERNAZIONALE』

2019年4月19日(金)発売
REXY-3 / 国内盤 CD / 2,500 円(税抜き)
帯・花房浩一による解説付き

1. ALL ARE EQUAL FOR THE LAW
2. SKA AGAINST THE RACISM
3. BELLA CIAO
4. AVANZO DE CANTIERE
5. LUNA ROSSA
6. MOCKBA ‘993
7. IL PALAZZO D’INVERNO
8. L’ALTRA FACCIA DELL’IMPERO
9. FAMIGLIA CRISTIANA
10.QUE LINDA ES CUBA/CUBA SI YANQUI NO
11.EL PUEBLO UNIDO JAMAS SERA VENCIDO
12.POLIOUCHKA POLIE
13.JURI GAGARIN
14.AMORE E ODIO
15.E’ SOLO UN SOGNO
16.REVOLUTION ROCK
17.FUJI ROCK
18.CUORE MALATO
19.INSCIALLAH MI AMOR
20.LA BANDA DEL CIMITERO
21.FIGLI DELLA STESSA RABBIA

■ BANDA BASSOTTI(バンダ・バソッティ)/BIOGRAPHY

1981年ローマ近郊で結成、1987年にシングル「Work Brigade」で活動をスタートしたイタリアンパンク界の重要アーティスト。1991年にはファーストアルバム『Figli della stessa rabbia』をリリース。1996年より約5年間の活動休止期間を経て、約9000人を動員したライブにて2001年に活動を再開。同ライブはライブ・アルバム『Un altro giorno dʼamore』としてもリリースされファンの熱い期待に応える形で勢力的にワールドツアー行うなど完全復活を遂げる。2002年と2005年には<フジロックフェスティバル>へ出演しここ日本でも話題を集める。パレスチナ、ニカラグア、エルサルバドルでは学校や家を建てるなど、結成時より政治的な活動も継続してきた彼らは現在も各国のカンファレンスに参加して自身の体験を述べるなど、そのパンクな姿勢は結成以来揺るがない。

■<FUJI ROCK FESTIVAL'19>

2019年7月26日(金)27日(土)28日(日) 新潟県 湯沢町 苗場スキー場
※入場券は販売時期によって料金が変わります。
※中学生以下は保護者同伴に限り入場無料となります。
※チケット料金、販売スケジュールにつきましてはオフィシャルサイトをご覧ください。
※出演者・出演日・出演順に変更が出る場合もあります。
総合問い合わせ/オフィシャルサイト:https://www.fujirockfestival.com

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス