<中津川ソーラー>、第二弾発表に10-FEET、バクホン、9mm、ROCKIN’ QUARTET、ネバヤン、Char

ツイート

佐藤タイジ (シアターブルック) がオーガナイザーを務める野外ロックフェス<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019>が、9月28日(土)および29日(日)の2日間、岐阜県・中津川公園内特設ステージにて開催される。このたび第二弾出演アーティストが発表となった。

◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019> 画像

発表されたのは6組。10-FEET、THE BACK HORN、9mm Parabellum Bullet、ROCKIN’ QUARTET中津川SPECIAL (大木伸夫 / ホリエアツシ / 山田将司)、never young beach、Charの出演が決定した。

▲10-FEET

▲THE BACK HORN

▲9mm Parabellum Bullet

<中津川ソーラー>のオーディエンスから圧倒的な支持を得ている10-FEETの出演が決定した。数々の熱いステージを繰り広げてきた彼らならではのパフォーマンスに期待が高まる。

先ごろ20周年記念の日本武道館公演を大成功に収めたTHE BACK HORNがバンドとして再び<中津川ソーラー>へ。エモーショナルなサウンドとメッセージは唯一無二。

9mm Parabellum Bulletは<中津川ソーラー>初出演。菅原卓郎(Vo)は、以前から出演を切望していたとのことで、念願叶っての参戦となる。

▲ROCKIN’ QUARTET中津川SPECIAL (大木伸夫 / ホリエアツシ / 山田将司)

▲never young beach

▲Char

ヴァイオリニストのNAOTO率いる弦楽四重奏がロックアーティストと奏でる奇跡のコラボプロジェクトがROCKIN’ QUARTETだ。同プロジェクトが“中津川スペシャル”と銘打ち、大木伸夫(ACIDMAN)、ホリエアツシ(ストレイテナー)、山田将司(THE BACK HORN)をシンガーに迎えて、極上のロックと弦楽の融合サウンドを大自然に響かせる。

日本人的メロディを残しながら、ソウルフルなバンドサウンドで存在感を放つネバヤンことnever young beachが、<中津川ソーラー>に初出演。太陽と青空と緑のもとで絶品のグルーヴに身を委ねたい。

<THE SOLAR BUDOKAN>初年度からプロジェクトに賛同してきた日本を代表するギタリストCharの出演が決定。圧巻のギターサウンド&プレイを全世代のギターファンに体感してほしい。

“太陽光でロックする!”をテーマに、太陽光発電のエネルギーを活用したロックフェス<中津川 THE SOLAR BUDOKAN>は今回で7回目を迎える。世代やジャンルを超えて、ライブパフォーマンスに定評ある多彩なアーティストが集結する同フェスは昨年、30,000人の動員を記録するなど、今や中部地区を代表するフェスとなった。今後も出演アーティストが続々追加発表される予定なのでお楽しみに。チケットのイープラス独占一次先行販売開始は4月13日(土)10:00から。

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019>

9月28日(土) 岐阜県 中津川公園内特設ステージ
9月29日(日) 岐阜県 中津川公園内特設ステージ


▼出演
シアターブルック / ACIDMAN / ストレイテナー / SOIL & "PIMP" SESSIONS / NakamuraEmi / LUCKY TAPES / 10-FEET / THE BACK HORN / 9mm Parabellum Bullet / ROCKIN’ QUARTET中津川 SPECIAL(大木伸夫・ホリエアツシ・山田将司) / never young beach / Char / and more…
▼チケット
・2日通し入場券 ¥14,900
・プレミアムキャンプ付き 2日通し入場券 ¥23,900
・キャンプ付き 2日通し入場券 ¥18,900
・駐車場付き 2日通し入場券 ¥19,400
【イープラス独占一次先行チケット販売】
受付開始:4月13日(土)10:00〜
http://eplus.jp/ntsb19/

■シアターブルック 7インチアナログ盤「ありったけの愛」

‪2019年4月24日発売
MHKL 16 ¥1,800+税
シアターブルックとして初の7インチアナログ盤(12インチアナログ盤は1988年発売)。Side-Aには、95年のメジャーデビューマキシシングル「CALM DOWN」に収録され、スマッシュヒットとなった「ありったけの愛」を収録。Side-Bには、楽器の録音、ヴォーカル・コーラス録音、ミックス、マスタリングに至るまで全ての作業を100%太陽光発電で生まれた電気を活用して行われた「もう一度世界を変えるのさ」を収録。

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス