ウエストライフ、9年ぶりのニュー・アルバムを今秋リリース

ツイート

今年デビュー20周年を迎えるウエストライフが、ニュー・アルバム『スペクトラム』を9月6日にリリースすることを発表した。2010年の『グラヴィティ』以来、およそ9年ぶりのスタジオ・アルバムとなる作品だ。

◆ウエストライフ動画、画像

2018年秋に音楽シーンへの復帰を発表したウエストライフは、2019年に入るとエド・シーランやスティーヴ・マックもソングライターに名を連ねる新曲「ハロー・マイ・ラヴ」「ベター・マン」を立て続けにリリース。この後5月からは、デビュー20周年を祝した約7年ぶりのUK/アイルランド・ツアー<The Twenty Tour>に乗り出す予定となっている。






現時点でニュー・アルバムの収録内容は明かされていないが、リリースの決定に合わせて「ハロー・マイ・ラヴ」と「ベター・マン」の2曲の収録が正式発表されている。


ニュー・アルバム『スペクトラム』|『Spectrum』

2019年9月6日(金)発売
https://umj.lnk.to/WESTLIFE_Album

この記事をツイート

この記事の関連情報