BLACKPINK、ワールドツアーの日本公演を3大ドームで開催

twitterツイート

BLACKPINKがワールドツアー日本公演< BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA in JAPAN>を行うことが決定した。

BLACKPINKのワールドツアーは、北アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニア世界4大陸の22都市29公演にも及ぶ、ガールズグループとして類を見ない大規模なツアーで、今年1月よりアジア地域の公演からスタートしている。4月12日、19日開催の世界最大規模の音楽フェス<コーチェラ・フェスティバル>への出演を皮切りに、北米での公演も開始する。

日本公演は12月4日に東京ドーム、2020年1月4日・5日に京セラドーム大阪、2月22日に福岡ヤフオク!ドームと、全3都市4公演で実施されることに。2度目の日本ツアーにして初の3大ドーム公演で、20万5,000人を動員する予定だ。単独日本公演は、2018年のクリスマス・イヴに行なわれた京セラドーム大阪公演以来のこと。チケットは4月22日までにオフィシャルファンクラブ「BLINK JAPAN」に入会すると、ファンクラブ第1弾チケット先行抽選予約に申し込むことができる。

< BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA in JAPAN>

2019年12月4日(水)東京ドーム
2020年1月4日(土)京セラドーム大阪
2020年1月5日(日)京セラドーム大阪
2020年2月22日(土)福岡ヤフオク!ドーム

◆BLACKPINK オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報