aiko作詞・作曲、FM802春のACCESS!キャンペーンソングにシンガー多数参加

twitterツイート

aiko作詞・作曲の、FM802 × TSUTAYA ACCESS! キャンペーンソング「メロンソーダ」が4月24日より全国のTSUTAYA各店舗にてレンタル開始されることが決定した。

今年開局30周年のFM802が、春のキャンペーンソングとして独占オンエア中の本楽曲。歌唱はユニット「Radio Darlings」が担当している。ユニットメンバーにはaiko、上白石萌歌、谷口鮪(KANA-BOON)、橋本絵莉子(チャットモンチー済)、はっとり(マカロニえんぴつ)、藤原聡(Official髭男dism)。さらにCHORUSとしてKAN、秦 基博も参加という豪華な顔ぶれとなった。

▲『FM802×TSUTAYA ACCESS! SPECIAL EDITION』ジャケット

▲『FM802×TSUTAYA ACCESS! SPECIAL EDITION』ステッカー

TSUTAYA各店舗では、このRadio Darlingsによる「メロンソーダ」に加え、FM802 DJがセレクトしたaikoソング「4月の雨」、「横顔」、「蝶々結び」、「瞳」の4曲を収録したSPECIAL EDITION CDをレンタル限定でリリース。さらに関西のTSUTAYA店舗限定で『FM802×TSUTAYA ACCESS! SPECIAL EDITION 2019』をレンタルした方に先着で、「メロンソーダ」のジャケットがデザインされたステッカーがプレゼントされる。

さらにRadio Darlingsのメンバー全員が出演するミュージックビデオも作成が決定。こちらは4月24日(水)より、FM802のYouTubeチャンネルで視聴可能だ。

   ◆   ◆   ◆

■aiko メッセージ
FM802が開局されたのは1989年で私が14才の頃でした。
ラジカセから流れてくる曲には音符や色がついて見えそうなくらい迫力があって、夢があって、おもしろくて。FM802は私の音楽の教科書のようなものでした。
いつしか「私も歌手になって、802から曲が流れるような歌を歌いたい」と思うようになりました。そんな私がこの度FM802のキャンペーンソングのお話をいただき・・・・え?・・・なんで???わたしが・・・?どういうこと???と、本当にパニックになってしまいました。こんな夢みたいな事が起こっていいのでしょうか。いまだに夢のようです。やはり音楽は、聴く側にも、届ける側にも、夢がずっとあるのです。なので、ずっと夢のような時を過ごしてきました。
「メロンソーダ」ができた時に「あ・・14才の頃、最初に802を聴いていた時はメロンソーダを飲んでいたけど、今はビールを飲んでいる私がおるなー」って、なんだかこの曲で、ようやく私自身も改めて過去を振り返る事が出来た感じがしました。
この曲がこれから先、聴いてくださったみなさんにとっても一緒にゆっくり歩ける1曲になってほしいと思います。
本当に感動しています。ありがとうございます!!!

あいこより

   ◆   ◆   ◆

■FM802 30PARTY FM802×TSUTAYA ACCESS! キャンペーン

Radio Darlings「メロンソーダ」
作詞・作曲:aiko
編曲:トオミヨウ
プロデュース:FM802
参加シンガー:aiko/上白石萌歌/谷口鮪(KANA-BOON)/橋本絵莉子(チャットモンチー済)/はっとり(マカロニえんぴつ)/藤原聡(Official髭男dism)
CHORUS:KAN/秦 基博
詳細:https://funky802.com/access/

【FM802×TSUTAYA ACCESS! SPECIAL EDITION】
<収録曲>
1.メロンソーダ/Radio Darlings
2. 4月の雨/aiko selected by FM802 DJ 樋口大喜
3. 横顔/aiko selected by FM802 DJ 中島ヒロト
4. 蝶々結び/aiko selected by FM802 DJ 大抜卓人
5. 瞳/aiko selected by FM802 DJ 落合健太郎

【関西限定:オリジナルステッカー先着プレゼント】
キャンペーン詳細: http://kansai-tcm.jp/fm802-access2019

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報