ローランドが日本最大のクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019」に出展 ミニコンサートや試奏ができる楽器展示も

twitterツイート

5月3日(金・祝)~5日(日・祝)に東京大手町・丸の内周辺で開催されるクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019」にローランドが出展。ミニコンサートや試奏もできる製品展示を行う。

「ラ・フォル・ジュルネ」は、フランスで誕生したクラシック音楽祭。日本では2005年より毎年ゴールデンウィーク期間中に東京国際フォーラムを中心に開催され、国内最大の音楽祭として好評を博している。2019年のテーマは「ボヤージュ 旅から生まれた音楽(ものがたり)」。著名演奏家によるステージを含む多くの公演が予定されている。

ローランドは、東京国際フォーラム ガラス棟地下1階ロビーギャラリーにブースを展開。デジタルピアノ、エアロフォンの展示や、プロの演奏家によるデモ演奏を行う。デジタル・グランド・ピアノ「GP609」によるミニコンサートには宮谷理香、中桐望、岩崎洵奈が出演。Aerophoneのデモステージにはサックスプレーヤーの中村有里が出演する。また、会期中毎日東京国際フォーラム 地上広場キオスクステージで、ブース紹介とデモ演奏を行う。

<ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019」 ローランド出展概要>

開催日時:2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝) 10:00~22:00

■展示出展(東京国際フォーラム ガラス棟地下1階)

地下1階ロビーギャラリーに出展ブースを設置。デジタルピアノ、エアロフォンの展示およびプロの演奏家によるデモ演奏を実施。

展示機種:GP609、LX708、HP704、KIYOLA KF-10、Aerophone AE-10/AE-10G、AE-05 ※機種は予定

●デモ演奏 デジタル・グランドピアノ GP609によるミニコンサート
5月3日 演奏:宮谷理香 (1)10:10~ (2)14:40~ (3)18:00~
5月4日 演奏:中桐望  (1)12:20~ (2)14:40~ (3)17:10~
5月5日 演奏:岩崎洵奈 (1)12:20~ (2)14:40~ (3)17:10~
※各回20分間

▲使用楽器:デジタル・グランドピアノ「GP609」 / 3日出演 宮谷理香

▲4日出演 中桐望/ 5日出演 岩崎洵奈

●デモ演奏 Aerophoneステージ
出演:中村有里(サックスプレーヤー)※各回20分間
5月3日  (1)12:20~ (2)13:50~ (3)17:10~
5月4・5日 (1)10:40~ (2)13:50~ (3)18:00~


▲使用楽器:デジタル管楽器「Aerophone AE-10」 / 中村有里

■出展企業PRコーナー(東京国際フォーラム 地上広場キオスクステージ)

会期中全日程、15:25より地上広場キオスクステージでブース紹介とデモ演奏。
演奏機種:GP607、Aerophone AE-10  ※各回20分


▲「LX708」 / 「HP704」

▲「KIYOLA KF-10」
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報