スティーヴン・タイラー、バックストリート・ボーイズの公演にサプライズ登場

ツイート

先週金曜日(4月19日)米ラスベガスで開かれたバックストリート・ボーイズの公演に、エアロスミスのフロントマン、スティーヴン・タイラーがサプライズ登場した。

◆公演の様子

バックストリート・ボーイズは「Shape Of My Heart」をパフォーマンスする際、女性ファンをステージに招きバラを贈るのを恒例としているが、この夜招かれたのはタイラーが交際するエイミー・アン・プレストンだった。タイラーはパフォーマンスの終わりで登場し、彼女にバラを手渡した。




タイラーより40歳も若いらしいプレストンは、2012年に彼のアシスタントとして勤め始め、その後交際に進展したと言われる。

バックストリート・ボーイズは4月27日までラスベガス長期公演を開催。一方のエアロスミスは4月6日にラスベガス長期公演<Deuces Are Wild>をスタートした。<Deuces Are Wild>ラスベガス・レジデンシー公演は、4月6日~7月9日、9月21日~12月4日までPARK MGMカジノホテル内のParkシアターで計35公演が開かれる。

バックストリート・ボーイズは、<DNA>世界ツアーで10月に来日し、東京(10月12、13日)、大阪(16日)で3公演を開く。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス