<RISING SUN ROCK FESTIVAL>第三弾でロットン、GLIM SPANKY、崎山蒼志、Queenessら

ツイート
Photo by n-foto RSR team

8月16日(金)、17日(土)に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージにて開催される<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO>の第3弾出演アーティスト発表が行なわれた。

◆<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO>関連画像

今回出演が明らかになったのは、アシュラシンドローム、打首獄門同好会、THE ORAL CIGARETTES、オメでたい頭でなにより、Queeness、GLIM SPANKY、Saucy Dog、崎山蒼志、T字路s、DEPAPEKO(押尾コータロー×DEPAPEPE)、七尾旅人、Nulbarich、BAND-MAID、BEGIN、MOROHA、RALLYE’S JAM(LUCKY TAPES, DATS, TENDRE & more)、ROTTENGRAFFTYと、“FRIDAY NIGHT SESSION 北のまほろばを行く-石狩編- powered by ARABAKI ROCK FEST”に参加する山口洋、細海魚、仲井戸“CHABO”麗市だ。

七尾旅人は単独名義で9年ぶり、BEGINは5年ぶりの<RSR>出演。アシュラシンドローム、Queeness、GLIM SPANKY、崎山蒼志、DEPAPEKO、RALLYE’S JAMは今回が初登場となる。


これまでの発表で計44組の出演が明らかになった。チケットはあす4月26日(金)正午より、オートキャンプ付入場券の抽選申込受付が開始される。

<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO>

2019年8月16日(金)、17日(土)
北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
※出演者等が変更となる場合がございます。
※出演者の変更・キャンセルに伴う払い戻しはございません。
オフィシャルサイト: http://rsr.wess.co.jp(PC/モバイル共通)
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス