KORG volcaシリーズを収納できるラック・スタンド、SEQUENZ「volca rack」登場

ツイート

▲横置き・縦置きの2種のセッティングが可能。写真は横置き。

コルグのシンセ用ケースやキーボード・スタンドなどを数多くのアクセサリーをリリースしているSEQUENZブランドより、KORG volcaシリーズを収納できるラック・スタンド「volca rack」が登場。5月下旬より発売される。価格は未定。


▲木製サイドパネルが高級感を演出。セッティング時にvolcaが滑り落ちないラバーレッグも備える。

「volca rack」は、KORG volcaシリーズをスマートに演奏するための専用ラック・スタンド。丈夫なアルミ製のフレームと木製のサイドパネル、滑り止め防止効果のあるラバー・レッグがvolcaをしっかりとホールド。volcaシリーズだけでなく、KORG「SQ-1」やストンプ・エフェクターなどを配置して、オンリーワンのセッティングを楽しむこともできる。

サイドパネルはアシンメトリーな形状となっており、縦置き・横置きの2種類のセッティングが可能。使用するvolcaに合わせて、好みの角度で演奏、操作が可能だ。

外形寸法は、横置き時で411(W)×242(D)×157(H)mm、縦置き時で411(W)×171(D)×234(H)mm。重量は1.1kg。


▲こちらは縦置きのセッティング例。縦・横いずれも最大4つのvolcaシリーズを収納可能。

製品情報

◆volca rack
価格:未定
発売日:2019年5月下旬
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス