ジャスティン・ティンバーレイク、ソングライターの殿堂アイコン賞受賞

ツイート

アメリカのSongwriters Hall Of Fame(ソングライターの殿堂)は5月7日、ジャスティン・ティンバーレイクがコンテンポラリー・アイコン賞を受賞することを発表した。

◆ジャスティン・ティンバーレイク画像

同アワードは、ポップ・カルチャーにおいてアイコン的な地位を得たソングライターへ贈られる。昨年、Songwriters Hall Of Fameの代表に任命されたナイル・ロジャースは、「ジャスティンは類まれだ。マイケル・ジャクソンやジョージ・マイケルのように、ポップ・ミュージックを偉大なアートへと転換し、この15年で多大な影響力を持つアルバムを3〜4枚制作している。どうやって? 彼は素晴らしい曲の秘訣を知っている」と、コメントしている。


今年は、パフォーミング・ソングライターではミッシー・エリオット、ユスフ/キャット・スティーヴンス、カントリー・フォーク・シンガーのJohn Prine、イーグルスのコラボレーターとして知られるJack Tempchin、Dallas Austin、Tom T. Hallが殿堂入りする。

6月13日にニューヨークでセレモニーが開かれる。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス