ゲスの極み乙女。のライバルバンド“人選のセンス”結成、デビュー曲は「私以外私じゃないの2」

ツイート


5月12日(日)に豊洲PITにて開催されたゲスの極み乙女。結成7周年記念ワンマンライブ<大展開>にて、バンドの今後に関する“大展開”が発表された。

◆ゲスの極み乙女。新曲「秘めない私」MV映像

結成7周年記念のワンマンライブともあり開演前から熱気に満ちていた満員御礼の豊洲PITは、ライブの1曲目を「キラーボール」が飾り、早速ボルテージが最高潮に達した。その後も新旧織り交ぜたセットリストを繰り広げ、そしてライブの合間に会場内のスクリーンにて映し出された映像に1つずつ“大展開”の内容が発表されていくという手法がとられた。

9月15日(日)にメジャーデビュー5周年を記念して、indigo la Endとの2マンライブ<馳せ合い>を新木場STUDIO COASTにて開催することが決定。当日は両バンドともにメジャーデビュー作品である、ゲスの極み乙女。『みんなノーマル』/indigo la End『あの街レコード』の全曲は披露するとのことだ。そして、ゲスの極み乙女。の東阪ワンマンツアー<変人大集合>を川谷絵音の誕生日でもある12月3日(火)に東京国際フォーラムホールAにて、12月20日(金)には大阪フェスティバルホールにて開催することも明らかになった。こちらのチケットは、ファンクラブ「FAN CLUB」最速先行受付が開始している。

更に、ゲスの極み乙女。の新曲「秘めない私」が5月13日(月)より配信リリースされ、ミュージックビデオを公開することも発表された。同曲は、川谷絵音/ほな・いこかのツインボーカル曲で、昨年2018年リリースの「ドグマン」に続きトラックメーカーのPARKGOLFも制作に参加している。またジャケット写真は、先日公開されたアーティスト写真と同じく、オノツトムがフォトグラファーを務め、自転車に跨る謎の美女Aimiがモデルとして起用されており、曲中に出てくる歌詞のアイテムが散りばめられた遊び心のあるジャケット写真に仕上がっている。ミュージックビデオは黒柳勝喜監督が担当。コンテンポラリーダンサー水村里奈が振り付けを行い、川谷絵音とほな・いこかが複雑にシンクロするダンスを見事に披露している。レーザー演出やマーブリングを腕に施すなど、目を惹く演出が施されている。

▲Digital Single「秘めない私」


なお同曲「秘めない私」は、日本発のオーディオブランドAVIOTの最新完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01g」のタイアップ楽曲となっている。WEB CM「秘めない私、秘めないオト」は新曲「秘めない私」のミュージックビデオと連動した内容となっており、メンバーそれぞれが4色展開の「TE-D01g」を装着して登場している。

また今回最大の“大展開”として、ゲスの極み乙女。のライバルバンドにあたるという“人選のセンス”の結成が明らかになった。当初三ヶ月連続配信リリースとして予定されていたゲスの極み乙女。の6月の配信曲は配信が中止に、その代わりに人選のセンスのデビュー曲「私以外私じゃないの2」が6月に配信リリースされるという。今回の会場では、人選のセンスと思われる女性メンバーが映し出され、更には映像内で「私以外私じゃないの2」と思われる楽曲のイントロとサビが流れた。「私以外私じゃないの」は、ゲスの極み乙女。の代表曲であるが、「私以外私じゃないの2」は、原曲と歌詞や曲調も異なるものであり、カバー曲ではなく、レイドバックしたアダルトな雰囲気が漂うナンバー。ボーカルはその歌声から女性だとおもわれるが、そのメンバー構成などは謎に包まれたままである。

※ライブ写真=石ヶ森三英

■Digital Single「秘めない私」

2019年5月13日(月)発売
配信リンク
https://gesunokiwamiotome.lnk.to/hwFl

■メジャーデビュー5周年記念LIVE<馳せ合い>

2019年9月15日(日) 新木場STUDIO COAST
開場16:30/開演17:30
出演:ゲスの極み乙女。/ indigo la End
チケット詳細は後日発表

■ゲスの極み乙女。東阪ワンマンツアー<変人大集合>

2019年12月3日(火) 東京国際フォーラム ホールA
開場18:00/開演19:00

2019年12月20日(金) 大阪フェスティバルホール
開場18:00/開演19:00

■チケット料金
全席指定 ¥5,700(税込)

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス