ヘルイェー、故ヴィニー・ポールと制作した最後のアルバムを9月にリリース

ツイート

ヘルイェーは月曜日(5月13日)、9月にニュー・アルバム『Welcome Home』をリリースすると発表した。タイトル・ソングのミュージック・ビデオが金曜日(5月17日)公開される。

◆ヘルイェー画像

彼らの新作は2016年リリースの『Unden!able』以来。“6枚目のスタジオ・アルバムにて、昨年急逝したヴィニー・ポールと制作した最後のアルバム”となる。

バンドはまた、7〜8月に北米ツアーを開催することも告知した。ベーシストのカイル・サンダースは「当然のこと、ヴィニー・ポールは代わりがきかない。でも、俺らがツアーをやらないわけにはいかない。やらないと言うのは簡単だが、俺らはやらねばならない。もし、このアルバムをきちんとプロモートしなかったら、ヴィニーは俺らに失望するだろう。全力を注いだ作品を発表するのに、その後棚の中に放っておいたら、彼は腹を立てるに違いない。俺らにはそれがわかる」と、コメントしている。



新ツアーには、週末(11日)ヴィニーを追悼し開いた公演同様、ストーン・サワーのドラマー、ロイ・マイヨルガが参加する。11日にラスベガスで開かれた公演は、ヴィニーが心臓の疾患により亡くなったことから、チケットの収益はアメリカ心臓協会(American Heart Association)へ寄付された。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス