ブライアン・メイ、アダム・ランバートの新曲に「最初はよくわからなかったけど…」

ツイート

アダム・ランバートが水曜日(5月15日)、間もなく発表される4枚目のスタジオ・アルバム『Velvet』からの1stシングル「New Eyes」をリリースした。

◆アダム・ランバート画像、動画

これまでのポップ/EDM系のサウンドから方向転換したアダムの新曲に、クイーンで活動を共にするブライアン・メイは、こんな感想を寄せ、エールを送った。「アダム・ランバートの最新作!!!! NEW EYES! 奇妙だ―理解するのに時間がかかった―最初聴いたときは、どうなんだろうと思った―でも今は、間違いなくこの曲に心を奪われた。行け、アダム!!!」





「New Eyes」はアダムがParis Carney、Jamie Sierotaと共作。Sierotaがプロデュースした。アダムは日曜日(5月19日)、ブレイクするチャンスを掴んだオーディション番組『American Idol』で同曲をライブ・パフォーマンスする。

2015年の『The Original High』以来となるニュー・アルバム『Velvet』の詳細は間もなく発表される見込み。



クイーン+アダム・ランバートは7〜8月に<The Rhapsody>北米ツアーを開催。2020年1月、日本ツアーが予定されている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス