メリー、6月6日のツアー追加公演は“6縛り”の趣向

ツイート

メリーが現在、<メリー ONE MAN TOUR 2019「for Japanese sheeple」>を開催中だ。

◆ライブ画像

筆者はその2公演目である5月6日の高崎club FLEEZ公演を観たのだが、視覚に訴える刺激的な演出を始め、新しいメリー像を至るところに感じるライヴだった。特筆すべきは、4月17日にリリースされたミニアルバム『for Japanese sheeple』の楽曲群の鮮やかさだ。すでにライヴでお馴染みとなっている「sheeple」の深化や今回のツアーから本格的にお披露目となった「Kamome Kamome」の高揚感など、生で味わってこそのサウンドが終始心地よかった。


さらに“新旧織り交ぜた”という常套句では表わせないほど意外な曲も飛び出したのだから、フロアが歓声に包まれるのは当然のことだった。このツアーもいよいよ終盤戦に突入。6月14日のファイナル、日本橋三井ホール公演はすでに完売し、この追加公演として6月6日のマイナビBLITZ赤坂公演が決定している。


<メリー『for Japanese sheeple』発売記念&日本橋三井ホール完売御礼追加公演「今宵ケミカル毒ヲ飲ミ込ンデ」>と題された本公演は、“6縛り”にこだわった特別な趣向のライヴとなる模様。なにしろメリーのことである。きっと、我々の想像を超えた光景を見せてくれるに違いない。なお、入場者全員に『for Japanese sheeple』デモ音源6曲入りカードが配布されるという。このレアアイテムも楽しみにしておきたい。チケット一般発売は5月18日より開始。

文◎志村つくね
写真◎keito

<メリー『for Japanese sheeple』発売記念&日本橋三井ホール完売御礼追加公演「今宵ケミカル毒ヲ飲ミ込ンデ」>

2019年6月6日(木)マイナビBLITZ赤坂

[開場/開演]午後5時36分/午後6時6分

[席種・チケット料金]
デモ音源付き指定席 ¥6,666(税込・D代別)
※『for Japanese sheeple』デモ音源6曲入りカード付き

[一般発売]5月18日(土)10:00~
■イープラス https://eplus.jp/merry/
■ローソンチケット https://l-tike.com/merry/
■チケットぴあ http://w.pia.jp/t/merry/

[問]]NEXTROAD 03-5114-7444(平日14:00-18:00)

◆メリー オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス