ローランド、男性/女性ボーカル、ギターなど音の特性に応じた最適な設定が選べるマイクプリ内蔵ダイナミック・マイク「Aston Stealth」

ツイート

音質を向上させるさまざまな機能をマイク本体に内蔵し、セッティングに時間をかけずにプロ品質の高音質で録音できるダイナミック・マイク「Aston Stealth」(アストン・ステルス)が、英Aston Microphones(アストン・マイクロフォンズ)から登場。ローランドより5月31日に発売される。

「Aston Stealth」は、ライヴ・コンサートなどで使用されることの多いダイナミック・マイクでありながら、高精細な音質が要求されるレコーディングにも対応する多彩な機能を搭載したマイク。

スイッチを切り替えるだけで、収録する音の特性に応じて最適な音質に設定が可能。マイク・プリアンプを内蔵しているので、感度が高く繊細な音も捉えるコンデンサー・マイクのように高品位な音質を実現する。持ち込む機材の数が限られる場合や、短時間でのセッティングが必要な場合にも、1本のマイクでボーカルから楽器まで幅広いレコーディングに対応。もちろん、ライヴ・コンサートでの使用も可能な、高音質かつ利便性に優れたマイクとなっている。


▲マイク下部に用意されるスイッチを切り替えてボイス・パターンを選択(左)。ファンタム電源を検出するとLEDが光り、マイク・プリアンプが作動する(右)。

スイッチの切り替えだけで音の特性に応じた最適な収音設定ができるのが、「ボイス・パターン」機能。男性ボーカル、女性ボーカル、ギターに適したボイス・パターンと、ヴィンテージ感のある柔らかい音を収録できる「リボンマイク」を模したボイス・パターンの計4種を搭載する。これらのパターンは英国の著名なエンジニア、プロデューサー、アーティスト92名によるテストや意見に基づいて最適な音質に調整されたものだ。

音声信号を増幅するClass Aマイク・プリアンプの内蔵も大きな特徴だ。専用の機器を別途用意することなくマイクの感度を上げて、コンデンサー・マイクで行うように繊細な音を収録することができ、アコースティック・ギターの美しい響きやボーカルの録音などに便利。また、マイクに接続したミキサーなどの音響機材から供給されるファンタム電源の自動検出機能を搭載。電源を検出するとマイク本体のLEDが光り、マイク・プリアンプが自動的に作動する。


▲本体にマイク・プリアンプ(左は回路のイメージ)とショックマウントを内蔵。右図の紫色の箇所がソルボセイン素材、オレンジ色の部分がマイク・カプセル。

マイク・スタンドやマイクに触れた振動で起こる外部ノイズを防止するショックマウントも内蔵した。弾力性があり、医療器具やスポーツシューズにも使われる衝撃吸収素材「ソルボセイン」でマイク・カプセルを支え、外側のマイクの筐体に接しない独自の構造を採用。振動によるノイズを最小限に抑える。

■ショックマウントとポップガードも同時発売

あわせてAstonマイクシリーズに最適化された高性能のショックマウントとポップガードも同時発売される。


▲左から、ショックマウント「Aston Swift」、鰐口クリップがついたグースネック採用のポップガード「Aston Sheild」、ショックマウントとポップガードを組み合わせた「Aston SwiftShield」。

ショックマウント「Aston Swift」は、高い剛性と軽量を両立したフレームと独自開発のサスペンションを採用。クリップで挟むだけで、素早くカンタンにマイクを取り付けることが可能だ。

ポップガード「Aston Shield」は、ステンレス・スチール製。ステンレス・スチールのパネルは、ポップ・ノイズの除去能力に優れた細かい六角形のフィルター・ホールが開いた独特の設計。他の多くのネット素材のポップガードと違い、水洗いが可能なのが特徴だ。ショックマウントとポップガードを組み合わせた「Aston SwiftShield」もラインナップする。

製品情報

◆Aston Stealth
価格:オープン(市場想定売価 税込 43,000円前後)
発売日:2019年5月31日
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス