<FUJI ROCK '19>、プレイベントが大阪&名古屋で開催決定+“フジコレ”今年も展開

ツイート


7月26日(金)27日(土)28日(日)に新潟県 湯沢町 苗場スキー場にて開催される<FUJI ROCK FESTIVAL>より、7月26日(金)の1日券、2次先行販売分が残りわずかとなった旨がアナウンスされた。お得な2次先行販売は5月31日(金)までとなるので、早めにチェックを。

また、今週末に渋谷と池袋にて開催される<FUJI ROCK FESTIVAL>のプレイベント<FUJI ROCK DAYS>にて、フリーペーパー「Festival Echo」(通称:フェスエコ)の配布がスタートする。毎年品切れになるほど人気の同誌は、子連れ参加に役立つ子ども連れフジロック体験談やインタビュー、フジロックのお天気対策や、初めての女子フェス必勝法など情報が満載だ。また、昨年2018年に10年ぶりに復活し話題となったELLEGARDENのフロントマンである細美武士のインタビューをはじめ、出演アーティストのインタビューが計4組掲載されている。さらに来年開催20回目を迎える<朝霧JAM>をフューチャーし、イベントの魅力など読み応え十分の内容となっている。なおこの「フェスエコ」は、“フジロックの森プロジェクト”の一環である、新潟・湯沢の森林から出る間伐材を活用し、新潟県産材を原材料とした紙「フジロック・ペーパー」を使用し、素材から環境に優しいフリーペーパーとなっている。なお、デジタル版(PDF)でも公開されている。



また、<FUJI ROCK DAYS>が6月8日(土)にTOWER RECORDS難波店、9日(日)にTOWER RECORDS梅田大阪マルビル店、6月15日(土)にTOWER RECORDS名古屋パルコ店にて開催されることも発表された。豪華賞品が当たる大抽選会や過去のフジロックお宝映像の上映など、今回も内容盛りだくさんだ。当日は特設ブースにフジロックのスタッフが常駐し対面式でチケットを発売するので、フジロックに関するわからないことや不安なことも一挙解決できるはず。



さらに、これまで数々の挑戦を続けてきた<FUJI ROCK FESTIVAL>が、2005年に新たなるプロジェクトとして立ち上げた『フジロック・コレクション』についてもアナウンスされた。フジコレでは年間を通じ、フジロック・スタイルによるファッションと音楽のクロスオーバーを目指すとともに、プロジェクトのもうひとつの目的は、フジロックにゆかりのある故ジョー・ストラマーの遺族と友人が設立した慈善団体『The Joe Strummer Foundation』へ売上の一部を寄付する事である。『The Joe Strummer Foundation』の主な活動内容は、資金不足のため音楽活動が困難なクリエィティブな若者達に音楽を創作する機会を与えることで、『The Joe Strummer Foundation』は、フジロックの新人アーティストの登竜門的ステージである「ROOKIE A GO-GO」のサポートも行っている。



フジコレは、「音楽や自然を介して、お互いが人間として触れ合い、助け合い、愛し合える、というフジロックならではの魅力を、“ファッション”というプロダクトを通してメッセージを表現していく」というコンセプトに賛同・共感するデザイナー・クリエイターとともに展開されてきたが、今年も新たなデザイナーを迎えて展開される。「フジコレ19」のデザイナーには、相澤 陽介氏(White Mountaineering)の参加が決定。これまでにMoncler W、BURTON THIRTEEN、adidas Originals by White Mountaineeringなど様々なブランドのデザインを手がけて来た人物だ。「fujirockcollection.jp」にて、5月24日(金)より販売受付が開始されるので、気になった方はチェックしてみてはいかがだろうか。なお、<FUJI ROCK FESTIVAL>会場でも販売される。













また、ロンドンのアーティスト、ゴードンによる作品である目玉付きの石「ゴンチャン」は今やフジロックの名物キャラとなっているが、このゴンチャンがグッズで今年も登場する。その他、オフィシャルTシャツやColumbiaコラボTなど新着アイテムも続々登場しているので、詳細はオンラインショップ『GREENonRED』からご確認いただきたい。







■<FUJI ROCK FESTIVAL'19>

2019年7月26日(金)27日(土)28日(日) 新潟県 湯沢町 苗場スキー場

【<FUJI ROCK FESTIVAL'19>出演アーティスト ※第4弾時点】
■■7月26日(金)
THE CHEMICAL BROTHERS
THOM YORKE TOMORROW’S MODERN BOXES / ELLEGARDEN
JANELLE MONAE
ANNE-MARIE / BIGYUKI / GARY CLARK JR. / KAYTRANADA
KID FRESINO (BAND SET) / KING GIZZARD & THE LIZARD WIZARD / LUCKY TAPES
THE LUMINEERS / MITSKI / 中村佳穂 / 七尾旅人 / NICOLA CRUZ
NST & THE SOUL SAUCE MEETS KIM YULHEE
OAU(OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND) / 思い出野郎Aチーム
ORIGINAL LOVE / RED HOT CHILLI PIPERS / SABRINA CLAUDIO SHAME
SOUL FLOWER UNION / スガ シカオ / TORO Y MOI / TYCHO / THE WATERBOYS
YAEJI

■■7月27日(土)
SIA
DEATH CAB FOR CUTIE / MARTIN GARRIX
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ALVVAYS / AMERICAN FOOTBALL / ANNA LUNOE / CAKE / CALPURNIA
Char×Chabo / clammbon / COURTNEY BARNETT / DANIEL CAESAR / 怒髪天 / DYGL EGO-WRAPPIN’ / GEORGE PORTER JR & FRIENDS / GEZAN / 銀杏BOYZ
蓮沼執太フィル / JONAS BLUE / キセル / MATADOR! SOUL SOUNDS / okadada
SUNSET ROLLERCOASTER / Tempalay / UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA / ZOO
ずっと真夜中でいいのに。

■■7月28日(日)
THE CURE
JAMES BLAKE / JASON MRAZ
Superfly
BANDA BASSOTTI / CHON / THE COMET IS COMING / ドミコ / HANGGAI
平沢進+会人(EJIN) / HYUKOH / INTERACTIVO / KHRUANGBIN / KOHH
never young beach / Night Tempo / PHONY PPL / 渋さ知らズオーケストラ / スカート
STELLA DONNELLY / 竹原ピストル / TAKKYU ISHINO / TENDRE / toe
VAUDOU GAME / VINCE STAPLES

and more artists to be announced

※入場券は販売時期によって料金が変わります。
※中学生以下は保護者同伴に限り入場無料となります。
※チケット料金、販売スケジュールにつきましてはオフィシャルサイトをご覧ください。
※出演者・出演日・出演順に変更が出る場合もあります。
総合問い合わせ/オフィシャルサイト:https://www.fujirockfestival.com


▲<FUJI ROCK FESTIVAL> チケットページへ(e+)

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス