デイヴィッド・リー・ロス、ヴァン・ヘイレンが流れていたホテルの一室を突撃訪問

ツイート

デイヴィッド・リー・ロスが、滞在先のホテルの一室でヴァン・ヘイレンの曲が流れているのを耳にし、その部屋をサプライズ訪問した。

◆デイヴィッド・リー・ロス動画、画像

部屋では、男友達が集まり独身最後の夜を楽しむバチェラー・パーティーが行われていたという。ロスは廊下を歩いている際、ヴァン・ヘイレンの曲に気づき、声をかけ驚かせようと思いついたらしい。

ロスは、この一部始終を収めた映像をYouTubeで公開。ドアをノックし、誰なのか尋ねられると「ハッピーな隣人だ」と答え、ドアが開くと、「ヴァン・ヘイレンが聞こえた。僕の名はデイヴィッド・リー・ロスだ。向こう側の部屋に滞在してるんだ」と自己紹介した。



ロスはこのとき、オランダのDJ/プロデューサー、アーミン・ヴァン・ブーレンと共演するためラスベガスを訪れていた。2人は3月終わりにマイアミで開かれた<Ultra Music Festival>でも共演。アーミン・ヴァン・ブーレンは今月半ば、ロスお墨付きのヴァン・ヘイレンの「Jump」のリミックスをリリースした。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報