ヴィニー・ポール、墓標が設置される

ツイート

ヴィニー・ポールの一周忌を来月に控え、米テキサス州アーリントンにある彼のお墓に肖像画、碑文などが刻まれた墓標が設置された。

◆公開された写真

ヴィニー・ポールおよびパンテラのFacebookは金曜日(5月24日)、「今朝、ヴィニー・ポールの墓標が設置された。ブラザーたちの墓を訪れたときは敬意を払ってくれるようお願いする」と、墓標を公開した。

ヴィニーは2018年6月22日、心臓の疾患により死去。6月末に葬儀が執り行われ、2004年に亡くなった弟ダイムバッグ・ダレルの隣に埋葬された。

墓標はダイムバッグのものとよく似たデザインで造られ、

「Don't ever think it's not a good time
If you do think it's not a good time
A good time is a good time
A bad time is a bad time
And a wonderful time is irreplaceable
Hellyeah!
(グッドタイムじゃないとは決して思うな。もしグッドタイムじゃないと思うなら。グッドタイムはグッドタイム、バッドタイムはバッドタイムだ。そして素晴らしいときはかけがえがない。ヘルイェー!)」

との碑文が刻まれた。



9月には、ヴィニーが亡くなる前にレコーディングしていたヘルイェーのニュー・アルバム『Welcome Home』がリリースされる。バンドは今月半ば、タイトル・ソングのミュージック・ビデオを公開。7~8月に開催する北米ツアーにはストーン・サワーのドラマー、ロイ・マイヨルガが参加する。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報