OKAMOTO’S、“平成の卒業アルバム”「Dancing Boy」MVを一般公開

ツイート

OKAMOTO’Sの最新アルバム『BOY』より、「Dancing Boy」のミュージックビデオが一般公開された。

◆OKAMOTO’S動画、画像

「Dancing Boy」は、メンバーが10周年を迎えるにあたってここまでの人生を振り返り、音楽に初期衝動を感じた頃から変わらず、大人になった今もなお、音楽、バンドという“夢”を追い続けていくことを壮大に歌い上げた渾身の1曲。ミュージックビデオは、“平成を駆け抜けた同世代の仲間たちの姿を「平成の卒業アルバム」という位置付けで映像作品として残したい”とのメンバーの強い想いから制作されたという作品だ。


BOOWYの「季節が君だけを変える」のミュージックビデオにインスパイアされ、同作へのオマージュとしてBOOWYメンバーの承諾も得て完成に至ったという今回のビデオには、GEN(04 Limited Sazabys)、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、佐野怜於、関口メンディー(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、北村匠海(DISH//)、吉澤嘉代子、KANDYTOWN、Tohji(Mall Boyz)、マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)らゆかりのアーティストや、菅田将暉、野村周平、太賀、成田凌、水原希子ら俳優陣など、総勢150名を超える豪華な面々が出演している。OKAMOTO’Sのオフィシャルアプリ内で先行公開されるとファンからは絶賛のコメントが続々と寄せられ、大反響に応えるかたちでいよいよ一般公開が実現することとなった。



「Dancing Boy」の一般公開に合わせ、バンドのオフィシャルYouTubeにアップされていたミュージックビデオの海外公開も本日5月28日(火)より順次開始されるということだ。

この後6月27日(木)には、彼らにとって“最初で最後”の日本武道館ワンマンと謳われている<OKAMOTO’S 10th ANNIVERSARY LIVE “LAST BOY”>が開催される。同公演のチケットはすでにソールドアウトとなっているが、機材席開放に伴う追加席の販売が決定。本日より先行受付がスタートする。

※「BOOWY」の2つ目のOはストローク符号付きが正式表記

8th Album『BOY』

2019年1月9日(水)発売
初回生産限定盤(CD+DVD):BVCL-951~952 ¥3,800+税
通常盤(CD):BVCL-953 ¥3,300+税
完全生産限定アナログ盤(12インチ):BVJL-30 ¥4,500+税
1. Dreaming Man
2. Hole
3. FOOL
4. Higher
5. ART(FCO2811)
6. 偶然
7. NOTHING
8. Animals
9. DOOR
10. Dancing Boy

購入リンク: https://aoj.lnk.to/HA5d1

<OKAMOTO’S 10th ANNIVERSARY LIVE “LAST BOY”>

2019年6月27日(木)東京・日本武道館
18:00 OPEN / 19:00 START

▼追加席発売
先行受付期間:5月28日(火)18:00~6月2日(日)23:59
URL:https://pia.jp/v/okamotos19hp627/
※お1人様1公演1席種につき4枚まで
機材解放席一般発売 :6月15日(土)


この記事をツイート

この記事の関連情報