ロブ・ハルフォード、オーディエンスの携帯電話を蹴り飛ばす

ツイート

ジューダス・プリーストのロブ・ハルフォードは、5月25日米イリノイ州で開いた公演で、前列にいたファンが携帯電話で撮影していることにイラつき、その携帯電話を蹴り飛ばした。

◆ジューダス・プリースト動画、画像

Blabbermouth.netによると、このオーディエンスは携帯電話のカメラのライトをつけたまま撮影し続けていたという。パフォーマンスへの集中に支障をきたしたようだ。ハルフォードは歌いながら、加速しつつステージ前方に移動し、その携帯電話めがけ右足を蹴り上げた。

携帯電話が飛んで行ってしまったオーディエンスには気の毒だが、ハルフォードのキックのフォームが美しい、見事なシュートと称賛の声も──。



公演中の携帯電話での撮影を禁止しているミュージシャンは少なくない。

また、スリップノットのコリィ・テイラーは、撮影ではないが、公演中、携帯電話をいじっていたオーディエンスに気づき、その携帯を手で払い落したことがある。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報