奥田民生、YouTube音楽部門総責任者 リオ・コーエンと対談

ツイート

奥田民生が6月8日放送のNHK Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達』に登場、YouTube音楽部門総責任者のリオ・コーエンと対談したことが明らかとなった。

◆奥田民生 画像

異なる分野で活躍する2人の“達人”が、番組の前半と後半で“ゲストとインタビュアー”という立ち位置を“スイッチ”しながら、それぞれの仕事の極意について語り合い発見しあうテレビ番組が『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』だ。

同番組の6月8日放送回に、宅録レコーディングの様子を動画配信するなど、新たな試みに挑み続ける奥田民生と、アメリカ音楽業界の重鎮でYouTubeの音楽部門総責任者であるリオ・コーエンが登場。長く音楽畑を歩んできた2人が、“ミュージシャン”と“動画共有サービスの音楽部門のトップ”として、それぞれの視点で音楽の未来を語り合う。

前半はリオがYouTube Space Tokyoへ奥田を招いてのトーク。アナログレコードからストリーミング配信へ、大きく変化を遂げた音楽ビジネスについて意見を交わす。一方、後半は奥田がレコーディングの模様を映像配信している自身の作業場“ヘロスタジオ”へリオを招いてのトークへ。リオが奥田のミュージシャンとしての歩み、配信への情熱、奥田の考える音楽の未来像について質問を重ねるなど、音楽を愛する2人が国籍を超えて距離を縮めていく模様が届けられる。


■NHK Eテレ番組『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』

放送日時:6月08日(土)22:00~23:00
※再放送:6月14日(金)24:00~25:00
番組サイト https://www4.nhk.or.jp/switch-int
※番組の放送は、予告なく変更・中止になる場合があります。

この記事をツイート

この記事の関連情報