オナマシ20周年<ティッシュタイム>特別編に銀杏、サンボ、ガガガ、氣志團が出演

ツイート

オナニーマシーンのバンド結成20周年を記念したライブイベント<ティッシュタイム・フェスティバル>が、10月22日(火・祝)に東京・豊洲PITにて開催される。

◆出演者画像

バンドはイノマー(Vo,B)の口腔底がんを乗り越え、2018年12月に20周年記念アルバム『オナニー・グラフィティ』を発表。2月には大阪と東京の2都市を巡るリリースツアー<オナニー・グラフィティ♪レコ発ツアー2019~BAKA IS NOT DEAD!!~>が開催された。これに続いて実現する自主企画公演の特別編<ティッシュタイム・フェスティバル>には、結成時より所縁のある銀杏BOYZ、サンボマスター、氣志團、ガガガSPの4組が集結する。

各バンドのオフィシャルサイトでは、チケットの先行受付が実施されている。強力な盟友たちと共に作り上げる奇跡の一夜をお見逃しなく。

<ティッシュタイム・フェスティバル>

2019年10月22日(火・祝)東京・豊洲PIT
open 13:30/start 14:30
料金:前売¥5,500(ドリンク代別)
出演:
オナニーマシーン
銀杏BOYZ
サンボマスター
氣志團
ガガガSP

※未就学児入場不可
※その他詳細、注意事項はオフィシャルサイトでご確認ください

この記事をツイート

この記事の関連情報