ANARCHY初監督作、映画『WALKING MAN』特報映像公開

ツイート

ANARCHYが初の監督を務める映画『WALKING MAN』の特報映像が解禁された。

◆特報映像

本作はANARCHYが監督、漫画家・高橋ツトムが企画プロデュース、ドラマ『民衆の敵』などの梶原阿貴が脚本と、ボーダレスなチームで挑む完全オリジナル作品だ。主人公を演じるのは野村周平。不幸と極貧のどん底の中、ラップに出会い最底辺の生活から抜け出すべく奮闘し成長を遂げていく青春物語だ。ANARCHY自身の実体験なども盛り込まれ、半実話ともいえる作品となっている。主題歌「WALKING MAN」も、ANARCHYが担当する。

特報映像は6月12日にEX THEATER ROPPONGIにて行われた<ANARCHY “THE KING” TOUR SPECIAL>で一夜限りのサプライズで放映。ファンからの「もう一度見たい!」の声に応え、今回改めて公開された。併せて優希美青、柏原収史、伊藤ゆみら追加キャストも発表されている。

『WALKING MAN』は、10月11日より全国ロードショー。


作品概要

野村周平 優希美青 柏原収史 伊藤ゆみ 冨樫 真 星田英利 渡辺真起子 石橋蓮司
監督:ANARCHY 脚本:梶原阿貴 企画・プロデュース:髙橋ツトム
主題歌:ANARCHY "WALKING MAN"(1% | ONEPERCENT)
制作プロダクション:ブロードマークス 配給:エイベックス・ピクチャーズ
製作:映画「WALKING MAN」製作委員会 (C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

◆『WALKING MAN』オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報