「とにかく楽しみ」DA PUMP、本日『Mステ』で仮面ライダーたちと共演へ

ツイート

DA PUMPが本日8月9日放送の『ミュージックステーション』にて、映画『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』の主題歌「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」を披露する。今回のステージには仮面ライダージオウたちの参加も予定されているそうだ。

◆『ミュージックステーション』関連画像

曲中の“バイーンダンス”も話題の同曲について、YORIは「聴いてる人が元気になれるような曲。歌詞にもありますが、人生は一回しかないんだから、楽しんだもん勝ち!なテンションで聴いてもらえると良いと思います」とアピール。TOMOも「タイトル通りPARTYな楽しい曲です。“バイーンダンス”“レインボージャンプ”“ゾンビウォーク”と楽しく盛りだくさんの振り付けで、映画のぶっとんだ世界にマッチしています」と語っている。

映画にも出演したISSAは「小さな頃から仮面ライダーになりたかったので、今回は今までの中でも特にうれしかったです。やっと改造人間になれました!」と喜びを語り、KENZOは「ISSAさんの仮面ライダー愛がそのまま出ているかのような、誰も勝てないんじゃないかと思うくらいカッコ良すぎました。現場の空気が一気に変わりました」と絶賛。さらに、KIMIは「リーダーが大好きな仮面ライダーの変身は今まで見たことない少年の顔をしてキラキラしていました」、DAICHIは「踊ってるかのような変身でした!」と明かしている。

仮面ライダーたちが『Mステ』のスタジオに集結し“バイーンダンス”を披露するという前代未聞の共演に向けて、U-YEAHは「とにかく楽しみです。仮面ライダーファンの皆様、そして子供たちの期待に応えられるようDA PUMPらしく盛大に盛り上げたいと思います」と意気込みを見せる。ISSAも「こんなうれしいパフォーマンスも初なので思う存分楽しみます」と語る、夢の共演パフォーマンスをお楽しみに。

▲DA PUMP

このほか本日の放送では、A.B.C-Zが「Crush On You」、Official髭男dismが「宿命」、日向坂46が「ドレミソラシド」、フジファブリックが「若者のすべて」、RADWIMPSが「グランドエスケープ (Movie edit) feat. 三浦透子」「愛にできることはまだあるかい」の2曲を披露する予定となっている。

『ミュージックステーション』

放送日時:2019年8月9日(金)20:00~
MC:タモリ/並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)
■出演予定アーティスト(※「」内は演奏予定楽曲/50音順)
A.B.C-Z「Crush On You」
Official髭男dism「宿命」
DA PUMP「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」
日向坂46「ドレミソラシド」
フジファブリック「若者のすべて」
RADWIMPS「グランドエスケープ (Movie edit) feat. 三浦透子」「愛にできることはまだあるかい」

この記事をツイート

この記事の関連情報