大城美友、1stアルバムに永井真理子「ミラクル・ガール」カバーも

ツイート

沖縄県名護市出身/在住のシンガーソングライター・大城美友が8月21日、1stアルバム『MI-JUNGLE』をリリース。本作の収録内容およびアートワークが公開された。

◆ジャケット画像/ミュージックビデオ

本作には、2018年10月に発表したメジャーデビュー・ミニアルバム『MI-POSITION』より「オレンジバタフライ」、大城のパワフルな歌声が響く「空に咲かせてやる」、自身の実体験から生まれた失恋ソング「ラムネ」などの新曲に、永井真理子「ミラクル・ガール」のカバーを加えた全12曲を収録。

大城はアルバムのタイトルについて、「『MI-JUNGIE』は26歳になった私の本当の素の部分や、パンチの効いた恋愛ソング、親友に向けた友情ソング、それぞれを頑張るみんなへの応援ソング、親の影響でずっと聞いてきた90年代を意識したサウンドの曲が入っていたりと、今回のアルバム曲を表すとしたら、「ジャングル」だなとふと思い、よし!『MI-JUNGIE』に決めたー!と思いました♪」とコメントを寄せている。

また初のレギュラー番組、FM OH!『E∞Tracks Selection~大城美友のとことん!大城~』が7月よりスタートすることが決定した。初回放送日は7月10日で、隔週水曜日に放送される。

▲大城美友/『MI-JUNGLE』


■大城美友 コメント

『MI-JUNGIE』は26歳になった私の本当の素の部分や、パンチの効いた恋愛ソング、親友に向けた友情ソング、それぞれを頑張るみんなへの応援ソング、親の影響でずっと聞いてきた90年代を意識したサウンドの曲が入っていたりと、今回のアルバム曲を表すとしたら、「ジャングル」だなとふと思い、よし!『MI-JUNGIE』に決めたー!と思いました♪
何かの偶然で私の歌が貴方に寄り添えた時ほど嬉しいことはありません。
顔も知らない名前も知らない貴方に寄り添えたなら、もうそこで1つ繋がれてると言うこと。
今回のアルバムのテーマはズバリ「とことん大城!」です。
皆さんには、このアルバムを通して“とことん大城”を感じてもらえたら嬉しいです。

1st Album『MI-JUNGLE』

2019年8月21日(水)発売
CRCP-40583 / ¥2,778+税
[収録曲]
1. MI-JUNGLE
2. 不器用なエンジェル
3. 空に咲かせてやる
4. 愛しくて
5. ミラクルガール
6. 君に涙は似合わない
7. あたしはあたし
8. オレンジバタフライ
9. ラムネ
10. ロックん女
11. 輝き人
12. 歌おうラララ

FM OH!(FM OSAKA)『E∞Tracks Selection~大城美友のとことん!大城~』

隔週水曜日19:30〜20:00
初回放送日:2019年7月10日(水)19:30~20:00 ※以降隔週放送

<當山みれい×大城美友2man Live>

2019年7月13日(土)東京・Shibuya eggman
出演:大城美友、當山みれい、Mii(OA)

この記事をツイート

この記事の関連情報