ジョー・ウォルシュ&ブライアン・ジョンソン、音楽を制作

ツイート

イーグルスのツアーで英国に滞在中のジョー・ウォルシュが、ブライアン・ジョンソンと音楽を制作したそうだ。

◆公開された写真

ウォルシュは月曜日(6月25日)、ジョンソンと肩を組んだ2ショットをインスタグラムに投稿し、「今日は、旧友ブライアンとロンドンで音楽を制作するという素晴らしい1日。僕ら、やったぜ! 愛してるよ!」と伝えた。



ウォルシュは4月、Sky Arts(衛星放送)から放送/配信されたブライアンがプレゼンターを務めるトーク番組『A Life On The Road』に出演し、2人は車中で即興で曲を作っていた。そのレコーディング・セッションを行なったのではとも推測されるが、現時点、インスタグラムのメッセージ以上のことは明かされていない。


イーグルスは現在、5年ぶりのUKツアー中。グレン・フライが亡くなり、彼の息子ディーコンとヴィンス・ギルが加わった新ラインナップによる初のヨーロッパ・ツアーとなった。このツアー後、9月終わりには『Hotel California』を初めて全曲プレイする公演を米ラスベガスで開催する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報