ジョー・ウォルシュ「ブライアン・ジョンソンとレコードを制作しているわけじゃない」

ツイート

イーグルスのジョー・ウォルシュは今週初め、ブライアン・ジョンソンとの2ショットを投稿し、「旧友ブライアンとロンドンで音楽を制作するという素晴らしい1日」とつぶやいたが、残念ながら、現時点、2人のコラボが公開されることはないそうだ。

◆ジョー・ウォルシュ画像

ウォルシュのツイートは瞬く間に拡散され、期待が高まったが、彼はその3日後(6月27日)、同じ画像に「事実を明確にすると―“ブライアンと僕の間に制作中のレコードはない” 僕らはただ一緒にちょっと楽しんでいただけだ。所詮、僕らはミュージシャンなんだから!」とつぶやき、憶測に終止符を打った。


2人は、4月にSky Arts(衛星放送)から放送/配信されたブライアンがプレゼンターを務めるトーク番組『A Life On The Road』で共演し、車内で即興で曲を作っていた。

ウォルシュは先週からイーグルスのツアーで英国に滞在中。

ジョンソンは昨年夏、AC/DCのメンバーとスタジオ入りしたと伝えられたが、まだその目的は明かされていない。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報