【速レポ】<京都大作戦2019>ORANGE RANGE「俺たちより暴れたいやつ、どれくらいいますか?」

ツイート

このバンドの登場ともに、太陽が全力で仕事をし出したのは気のせいだろうか。ピカピカの夏空で、気温がグイグイ上昇するなかステージに駆け込んできたのは、沖縄の5人、ORANGE RANGE。今回が初登場である。

◆ORANGE RANGE画像

ということで名刺がわりに選んだ1曲目は、彼らが2003年にリリースした2ndシングルであり、ヒットチューン「上海ハニー」だ。サビでは先導するまでもなく観客が大きく手を左右に振って応え、さらに観客の熱気を引き出すようにYOH(B)がパーカッシヴにベースをスラップし、YAMATO、HIROKI、RYOによるハイ、ミドル、ローの3声がステージを飛び跳ねて歌う。ピンボールのように3人の声がぶつかって、途方もない方にすっ飛んでいって、陽のエネルギーが広がっていく面白さは、ORANGE RANGEならでは。

京都大作戦は初登場だが、多くのフェス出演で観客の心をがっちり掴んで盛り上げる彼らだけに、ただただヒットチューンを演奏するということにとどまらない。曲中で「ORANGE RANGEでございます。さあみなさん、一応聞いておこうかな、俺たちより暴れたいっていうやつ、どれくらいいますか? 今日は、ORANGE RANGEは新人のつもりでやらせてもらいます。まずは、沖縄の踊り、カチャーシーでみんなをひとつにしたいと思います」というRYOのMCで、ここ京都に沖縄の風を呼び寄せると、観客はメンバーを真似ながらカチャーシーを踊る。カチャーシーを踊り、あるいは元気いっぱいジャンプし、大きく手を左右に振ってと、1曲のなかでチャンプルー状態で大騒ぎとなった「上海ハニー」。ORANGE RANGEの真骨頂だ。


「改めまして、ORANGE RANGEです。天気もいいし、最高じゃない? でもここからプチ注意事項があるんですけど、ORANGE RANGEのライブを初めて見るという人…いますね? “フェスあるある”なんですけど、「上海ハニー」のような曲はめちゃくちゃ盛り上がります。ただ、新しめの曲をはじめたとたんに、それがスーン…ってなるんです。それは今日はやめましょう。どんな曲でも楽しんでいるフリできますか? これ、我々の評価につながりますのでよろしくお願いします」。

このHIROKIのMCに会場は笑いと歓声で包まれる。続く曲はその新しめの曲である「Ryukyu Wind」。と言っても、すぐにでも口ずさめるようなORANGE RANGEのキャッチーでフレンドリーなこのアンセムに、すぐに手拍子やサビの大合唱を巻き起こして、さらにポップな「以心電信」へとつないでいった。

「初めてなのにこんなに盛り上がってくれて、ありがとう。このステージに呼んでくれた10-FEETに感謝します」(RYO)。この言葉でスタートした後半は、ORANGE RANGE流の、わがまま気ままなミクスチャー・ワールドに突入。こうなると手がつけられない。まずはシンセによる沖縄音階がポップな白昼夢を見せ、ゆらりゆらりとチルアウト気味にダンスする「楽園Paradise」で気持ちよくなったかと思うと、「こんなに踊っちゃうと、次はお腹が空いてきますね。そんなときはこれでしょう!」(RYO)と、人力ブレイクビーツの“奇天烈”テクノチューン「SUSHI食べたい feat.ソイソース」へ。ファニーで遊び心がふんだんな曲は、戸惑い顔の観客をいつの間にか笑顔にしている。自由にやっていいのである。


そしてラストは、これが聴けないと終われないキラーチューンを2連発。NAOTO(G)が奏でるイントロのギターリフから、観客の興奮のボルテージをあげていく「イケナイ太陽」、そしてタイトなドラムビートとエフェクティヴなベース、中毒性のあるヘヴィなギターリフ、そしてあちこちから弾丸のように飛んでくる3声のラップという、全員で前のめりに観客へ襲いかかる「キリキリマイ」で、クライマックスを迎えた。

ぐわ〜んとギターのフィードバックノイズがループする中、ステージを後にしたORANGE RANGEだが、すぐに10-FEETの3人と再びステージへと戻ってきた。10-FEETのメンバーの手には、ろうそくを立てたケーキが。今日、6月29日はHIROKIの誕生日ということで、ホストからのサプライズである。そのケーキにかぶりついたHIROKIに、会場から「おめでとう!」の声と拍手が贈られた。初登場のアクトにも、細やかな気遣いや心意気であたたかに迎え入れるこの感じが、京都大作戦だなと思う。


取材・文◎吉羽さおり
撮影◎HayachiN

【ORANGE RANGE セットリスト】

1.上海ハニー
2.Ryukyu Wind
3.以心電信
4.楽園Paradise
5.SUSHI食べたい feat.ソイソース
6.イケナイ太陽
7.キリキリマイ

■<京都大作戦2019 -倍返しです!喰らいな祭->

6月29日(土) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
6月30日(日) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
7月06日(土) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
7月07日(日) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
開場 9:30 / 開演 11:00 / 終演 20:00予定

この記事をツイート

この記事の関連情報