【速レポ】<京都大作戦2019>クリープハイプ「きれいに咲くのは先輩に任せて、こちらはきれいに散る桜を歌います」

ツイート

強めの雨が降りはじめた午後1時すぎ、SEはなしで、歓声と拍手と雨音に迎えられて登場したのは、<京都大作戦>初登場のクリープハイプだ。

◆クリープハイプ画像

「今週は、いろいろとお騒がせしました」と最近の週刊誌での報道に触れて、「できればライブの方も騒がせたいと思ってます。ちょうど雨でいい具合に濡れていると思うので、セックスの歌からはじめたいと思います」と、フロントマン・尾崎世界観の自虐も交えた挨拶をしてスタートした曲は、「HE IS MINE」。

この雨を吹き飛ばすような爆裂な勢いのアンサンブルで、観客の心に火をつけると尾崎は「いけますか、みなさん」と声をかけて、この歌の肝のフレーズである「セックスしよう」で大合唱を生む。初登場ではあるが、暗黙のコール&レスポンスを成立させる。グイグイと4人の音に惹きつけられ、歌に惹きつけられて観客はコブシを上げ、ラストに尾崎が高々とギターを掲げると歓声がひときわ大きくなった。最高の出だしだ。

そして、不穏なコードをつまびきながら、続いては「鬼」へ。小泉拓(Dr)のドラム、指弾きでの柔らかなタッチだが力強いフレーズを繰り出す長谷川カオナシ(B)によるグルーヴに、小川幸慈(G)が哀愁味を帯びたフレーズでアクセントをつけ、心地よさとヒリヒリとした緊張感が同居した曲のドラマを生み出していく。降りしきる雨すら舞台装置に変える、心を掻き立てるアンサンブルだ。この扇情的な曲から、NHK「みんなのうた」で放送された、シンプルでいてとても滋味あふれる「おばけでいいからはやくきて」へとつなぎ、彼らの奏でるサウンドの奥深さを伝える。

「ずっと、出たかった京都大作戦に出られて嬉しく思ってます。TAKUMAさんから電話がきたときは、なんか悪いことしたかな、何か怒られるようなことあったかなって思ったんですけど、大丈夫かなって電話に出たら、こうして呼んでもらえました」と尾崎は語る。意外な組み合わせとも思えるクリープハイプと10-FEETの親交と、10-FEETが出てもらいたいと思う人にちゃんと直接出演のオファーをしていることが、このちょっとしたMCから伝わってくる。


「夏のせい」というフレーズの繰り返しが印象的な「ラブホテル」では、ラストのサビの前に尾崎がたっぷりとロングトーンで歌うと、フッと息をついて頭を掻きながら「夏のせいにしたいことばかりです……。さっき本番前、緊張してトイレに行って、個室が空いてたのでドアを開けたら、ギターの小川くんがいました。ドアを開けたらおじさんがいたから、気持ち悪くて。早くその光景を、この素晴らしい景色で書き消したいと思います」と言って、再び演奏へ。思わぬ暴露をされた小川だが、ここはクールなままきらびやかで繊細なフレーズを編み上げていった。


そしてそこから、2012年の1stアルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』に収録されている疾走感あふれる「手と手」で、アンサンブルの熱を加速させる。途中、舞台袖から出てきたTAKUMAが一瞬コーラス参加し(かなり高いキーで)盛り上げると、エネルギッシュにパワーも感情も開放していく高揚感で満ちた「イト」で、観客を一体化。

「本当にきてよかったです。これでも普段より3割り増しくらいで楽しくやってます(笑)。楽しいんだからしょうがない」と嬉しそうに尾崎は笑顔を見せた。普段、皮肉っぽい一方で、フツフツ湧く怒りの感情はストレートに口に出しMCすることもある尾崎だが、今日はそういったMCはなしだ。


そしてラストに選んだ曲は「栞」。「「Cherry Bloosom」を歌っている大先輩の前で、この歌を歌うのは恐れ多いですけど、きれいに咲くのは先輩に任せて、こちらはきれいに散る桜を歌います」(尾崎)と言って<京都大作戦>10-FEETへのリスペクトを込め、4人の濃いアンサンブルを加速させ、歓声を巻き起こしていった。

その目の前に広がる光景を見て何度も満足げにうなずいた尾崎は、再び高くギターを掲げて喜びを示し、初めての<京都大作戦>のステージを終えた。

取材・文◎吉羽さおり
撮影◎HayachiN

【クリープハイプ セットリスト】

1.HE IS MINE
2.鬼
3.おばけでいいからはやくきて
4.ラブホテル
5.手と手
6.イト
7.栞

■<京都大作戦2019 -倍返しです!喰らいな祭->

6月29日(土) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
6月30日(日) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
7月06日(土) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
7月07日(日) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
開場 9:30 / 開演 11:00 / 終演 20:00予定

この記事をツイート

この記事の関連情報