ザ・キラーズ、グラストンベリーでペット・ショップ・ボーイズ、ジョニー・マーと共演

ツイート

ザ・キラーズが土曜日(6月29日)、英国<グラストンベリー・フェスティバル>でのヘッドライン・パフォーマンスで、ペット・ショップ・ボーイズ、ジョニー・マーと共演した。

◆<グラストンベリー・フェスティバル>画像、動画

ザ・キラーズはこの夜、2時間に渡り15曲をプレイした後、アンコールで4曲をパフォーマンス。その最初の2曲──「Always On My Mind」「Human」でペット・ショップ・ボーイズと、最後の2曲──ザ・スミスの「This Charming Man」、「Mr. Brightside」でジョニー・マーと共演を果たした。

フロントマンのブランドン・フラワーズは、「(失望するから)ヒーローには会うなとか言う人たちもいるけど、僕は最高だったと言っとくよ」と、話したという。ペット・ショップ・ボーイズは公演後、「なんてエキサイティングな10分間だったことか」とつぶやいている。




ザ・キラーズが<グラストンベリー・フェスティバル>のメイン・ステージ(ピラミッド・ステージ)でヘッドラインを飾るのは、2007年に続き2度目だった。







今年のヘッドライナーは、初日(28日)がストームジー、2日目(29日)がザ・キラーズ、3日目(30日)がザ・キュアーだった。ジョニー・マーは29日夕方、第2ステージでパフォーマンスしていた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報