ストームジー、バンクシー制作の防刃ベスト着用でグラストンベリー出演

ツイート


先週金曜日(6月28日)、英国<グラストンベリー・フェスティバル>でヘッドラインを飾ったストームジーは、ユニオンジャック柄の防刃ベストを着けパフォーマンスしたが、これはバンクシーが特別に制作したものだったという。

◆ストームジー画像

ストームジーは公演後、「昨晩、僕は現存する地上で最も偉大で、最もアイコニックなアーティスト、唯一無二のバンクシーによるカスタム・メイドの防刃ベストを着て、グラストンベリーのヘッドライナーを務めた」とツイート。バンクシーのインスタグラムには、「特別注文の防刃ベストを作り、思った―誰がこれを着こなせるんだ? Stormzy at Glastonbury」と、その写真が投稿された。




ストームジーがこれを着てパフォーマンスする中、背後のスクリーンには、ロンドンで多発する刃物犯罪に関する統計や声明が映し出されたという。

同フェスティバルでグライム・アーティスト初のヘッドライナーに抜擢されたストームジーは、パフォーマンス後、長文のメッセージをTwitterに投稿した。ファンやスタッフ、インスピレーションを与えてくれたアーティストらへ感謝し、「みんな、ありがとう。神様、ありがとう。自分が誇らしく、幸せと充実感、目的意識で溢れてる」とコメントしている。

また、母から「私のヒーロー。あなたのことが本当に誇らしい」とのメッセージが来たことを明かした。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報