The Floor、自身最大規模のワンマンツアーを駆け抜け新体制へ

ツイート

The Floorのツアー<The Floor Presents 「Eccentric!! Tour」>が6月30日、大阪・梅田 BananaHallにてファイナルを迎えた。

◆The Floor画像

<Eccentric!! Tour>は、6月7日の東京・恵比寿LIQUIDROOMを皮切りに名古屋、札幌、大阪と各地を巡ってきた自身最大規模のワンマンツアーだ。永田涼司(G)は今ツアーをもってバンドを脱退することを発表しており、これがササキハヤト(Vo)、ミヤシタヨウジ(B)、コウタロウ(Dr)との4人体制による最後のステージとなった。以下、そのオフィシャルレポートをお届けする。

   ◆   ◆   ◆

「楽しめますか大阪! 全力で来いよ!」というササキハヤトのMCとともに、初期の代表曲「リップサービス」「Toward Word World」でライブがスタート。その後、2月にリリースされた最新ミニアルバム『CLOVER』からアッパーチューン「allright!!!」でさらに会場のテンションが上がったところで、「今日はツアーファイナル、一緒に最高の1日を作りましょう! そしてそれぞれ自由に楽しんでいってください!」というササキのMCも挟みながら「Hate you, Cathy」「Through The Night」と、同じミニアルバム『CLOVER』からの楽曲をたたみかける。

続く「イージーエンターテイメント」ではササキが客席に降りてパフォーマンスする一幕もあり、早くも会場の一体感は最高潮に。その後「ノンフィクション」「FASHION」「ウィークエンド」「Keep On Crying」「ファンファーレ」、そして「Lullaby」「レイニー」「マジック」という彼ららしい自由な振れ幅で心地よくフロアを揺らし続け、「今日一番高く手挙げられますか」というササキの煽りから演奏された初期からの定番曲「Wannabe」では会場全体が拳を突き上げさらに熱を帯びていった。





ライブ終盤、ササキのMCで「ツアーファイナル、すごくすごく楽しいです。あなたもそう思ってくれたら嬉しいです。本当にありがとう。そして皆さんご存知の通り、このツアーをもってギターの永田が脱退します。この発表があってから、みんな色々複雑な思いがあると思うし、俺たちも一緒です。今は、“信じてついてきてください!”としか言えないけど、今後もいい曲を作って、いいライブをしていきます。The Floorも永田も、それぞれ前を向いて頑張っていきます。どうかこの後のThe Floorというバンドと永田のことを宜しくお願いします!」とオーディエンスに訴えかけ、「今日のために作ったんじゃないか、と思える曲をやります。俺は不器用で、うまく言葉で伝えられないけど、そんな不器用なりに音楽で伝え続けたい、そんな歌」というMCで演奏されたのは、今年5月に配信シングルとしてリリースされた最新曲「緑風」。

最後に「いつか必ず花を咲かせるから、これからもどうかよろしくお願いします!」というササキの言葉とともに、最新ミニアルバム『CLOVER』のリードトラック「Clover」で本編を終えた。

アンコールでは「18」「革命を鳴らせ」で再度会場の熱量を上げ、「最後、どうしてもやりたい1曲があります、この夢がさめてもまた必ず会いましょう!」と初期のミディアムナンバー「夢がさめたら」が披露された。

最後に永田からMCがあり、「ライブ終わっちゃったね。この場で何を話そうか考えてきたんだけど、今日ライブやって、あなたとの時間を過ごして、ちょっとまとまらなくなっちゃいました。でも“また会いたいな”というのが率直な感想です。また音楽の鳴るところで会いましょう!」と締めくくった。


撮影◎MASANORI FUJIKAWA

   ◆   ◆   ◆

新体制となったThe Floorは、この夏<見放題2019><MURO FESTIVAL 2019><ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019>など各地の大型イベントに出演することが決定している。

■<The Floor Presents 「Eccentric!! Tour」>2019年6月30日(日)大阪・梅田 BananaHall公演セットリスト

1. リップサービス
2. Toward Word World
3. Allright!!!
4. Hate you, Cathy
5. Through The Night
6. イージーエンターテイメント
7. ノンフィクション
8. FASHION
9. ウィークエンド
10. Keep On Crying
11. ファンファーレ
12. Lullaby
13. レイニー
14. マジック
15. Wannabe
16. 緑風
17. Clover

En1. 18
En2. 革命を鳴らせ
En3. 夢がさめたら

■ライブ情報

<見放題2019>
2019年7月6日(土)大阪・心斎橋アメリカ村周辺 サーキット

<マイアミパーティ presents ただいま、おかえりツアー2019>
2019年7月11日(木)東京・下北沢 SHELTER

<rockin’on presents JAPAN’S NEXT 渋谷JACK 2019 SUMMER>
2019年7月13日(土)東京・渋谷エリア8会場

<CRAZY VODKA TONIC対バンツアー 「文命開花」>
2019年7月15日(月)東京・新宿SAMURAI

<MURO FESTIVAL 2019>
2019年7月20日(土)千葉・幕張海浜公園Gブロック特設会場

<下北沢近松2周年開店記念-門松->
2019年7月23日(火)東京・下北沢 近松

<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019>
2019年8月3日(日)茨城・国営ひたち海浜公園

この記事をツイート

この記事の関連情報