マーク・ド・クライブ・ロウ、メラニー・チャールズとスペシャルライブを7月27日に開催

ツイート

新たな進化が注目を集めるジャズシーンの真っ只中で活躍する2人のアーティストによる特別なコラボライブが、7月27日の表参道WALL&WALLにて開催することが決定した。

マーク・ド・クライヴ・ロウは、カマシ・ワシントンやBlue Note Recordsなどのトップジャズ・シーンから、ケニー・ドープ、DJスピナまでのクラブミュージックやヒップホップといった幅広い音楽ジャンルを代表するミュージシャンとコラボするピアニストだ。日本とニュージーランドのハーフであるマーク・ド・クライヴ・ロウは、ジャズ・ピアニストとしてのデビュー以降、90年代末のウェスト・ロンドンでブロークンビーツのムーヴメントを通過し、いまではLAのジャズ/ビート・シーンの中心で活躍している。


今回、スペシャル・ゲスト・ヴォーカリストとして登場するメラニー・チャールズは、ニューヨーク・ブルックリン出身でハイチの血を引くシンガーソングライター/女優/フルート奏者で、ジャズを基調とした想像力溢れる作品を作り出してきた。ヴォーカル・ジャズパフォーマンスにおいての美術学士号を取得、レジー・ワークマン、チャールズ・トリヴァー、ジュニア・マンス、ジャネット・ローソン、カーラ・クック、ビリー・ハーパーなどの偉大なるジャズアーティストに師事し、いまではSZA、the Gorillazなどともコラボしている。

そんな二人による贅沢なライブをWALL&WALLにて体験していただきたい。


<- Mark de Clive-Lowe Featuring Special Guest Melanie Charles ->

2019年7月27日(土)
表参道WALL&WALL
東京都港区南青山3-18-19 フェスタ表参道ビルB1F(表参道交差点
18:00開場 前売り券:3,000円(1D別)
https://t.livepocket.jp/e/jffvc 当日券:3,500円(1D別)
出演:
MARK de CLIVE-LOWE
featuring special guest MELANIE CHARLES

◆WALL&WALL オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報