【人間椅子連載】ナザレス通信Vol.63「長い」

ツイート

鱈やイカなどの魚介類を調理する時、よく見ると寄生した線虫が引っ付いていたりします。お椀に水を入れて落としてやると、うにょうにょとみみずのように動き出します。「何でもいいから早く取り憑きたいよ~」という心の叫びが聴こえてくるようで、楽しくてずっと眺めています。何とも長い身体です。蛇も長いですが太さの割合からしたら線虫の方が長いでしょう。こいつがいきなりジャンプして眼球にへばりついたりしたら大変だとか思いながら、近くまで顔を寄せてよく観察します。薄いピンク色の身体が艶かしくも邪悪な感じを与えます。間違って飲んだりしたらいけないので、確実に排水溝に流し、「運がよければ誰かに引っ付けよ~」と、お別れします。

長いといえば、人間椅子の新譜「新青年」のリード曲「無情のスキャット」は8分超えのまあまあの長さを誇ります。MVも作ったので、ラジオ局やテレビ局でかけてもらう度に「長くてすいません」とお詫びの一言を添えています。自分達のなかではそんなに長く感じていないのですが、放送業界では好まれない長さのようです。そのあたりの顛末は映画「ボヘミアン・ラプソディー」でも観る事が出来ます。人間椅子がお世話になっているレコード会社、徳間ジャパンの宣伝担当のKさんは洋楽に疎く、最近僕のプレイリストをSpotifyで聴いて勉強してくれている(ありがたいことです)のですが、ある時、「この曲やたら長いですよ、マジすか!」と言いながらRUSHの「“2112”」の長さに驚愕していました。本気でびっくりしていたKさんの驚き加減に自分は驚いたのですが、あぁ、20分超えの曲は今の時流に合っていないんだなと感じ入りました。レコード時代は片面をフルに使った一曲がよくありましたが、今はそんな時代ではないようです。Kさんの意見は若者の意見代表だと思って大事にしています。自分達の感覚だけで突っ走るとおじさんおばさん達にしか受けないという結果を招くので気をつけなくてはいけません。自分達はせいぜい10分くらいに収めたいと思います。

長い曲と聞くと悪いイメージを抱く方は多いでしょう。自分もロックを聴き始めの高校生の頃はそうでした。まわりの皆もそうだったようで、よくその槍玉に上がったのがDEEP PURPLEのライブ盤「Made In Japan」のD面をフルに使った「SpaceTruckin'」です。「眠くなる」と皆一様に批判したものですが、今改めて聴くとかなり良いのです。中間部以降は他の曲の一部を用いての一大組曲に仕上がっていて、とても緊張感に溢れています。今まで飛ばして聴いてきた方も思い切ってもう一度聴いてみる事をお勧めします。しかし、今回紹介したい、レコードの片面全部を使った長い曲は、YESの「Close To The Edge」です。これぞプログレというイントロから幕を開けます。まず、あまりにもかっこいいベースの音に打ちのめされ、変拍子とバカテクの嵐に圧倒されます。その後に、訴えかけるような美しい歌声にほっとします。そして訪れる天国のような時間。荘厳な教会のパイプオルガンのような響きに癒され、クライマックスを迎えます。長くても我慢してここまでは是非とも聴いてほしいです。


人間椅子はこれからも長い曲を造り続けることでしょう。それも飽きのこない濃密な10分間をお約束いたします。

今回のマイベストテープ~レコード片面をフルに使った名曲

A1.Echoes / PINK FLOYD
A2.“2112” / RUSH
A3.Valentyne Suite / COLOSSEUM
A4.In-A-Gadda-Da-Vida / IRON BUTTERFLY
A5.Tarkus / EMERSON LAKE&PALMER
B1.Atom Heart Mother / PINK FLOYD
B2.Lizard / KING CRIMSON
B3.Zarathustra / MUSEO ROSENBACH
B4.Amboss / ASH RA TEMPEL
B5.Close To The Edge / YES


New Album『新青年』



2019年6月5日(水)発売
■初回盤(CD+DVD)
¥3,241(税別) TKCA-74791
■通常盤(CD)
¥2,685(税別)TKCA-74792
※ジャケットは初回・通常共通

[CD]
M1.新青年まえがき(作詞・作曲/和嶋慎治)
M2.鏡地獄(作詞・作曲/和嶋慎治)
M3.瀆神(作詞/和嶋慎治 作曲/鈴木研一)
M4.屋根裏の散歩者(作詞・作曲/和嶋慎治)
M5.巌窟王(作詞/和嶋慎治 作曲/鈴木研一)
M6.いろはにほへと(作詞・作曲/和嶋慎治)
M7.宇宙のディスクロージャー(作詞/和嶋慎治 作曲/鈴木研一)
M8.あなたの知らない世界(作詞・作曲/和嶋慎治)
M9.地獄小僧(作詞/和嶋慎治 作曲/ナカジマノブ)
M10.地獄の申し子(作詞・作曲/鈴木研一)
M11.月のアペニン山(作詞・作曲/和嶋慎治)
M12.暗夜行路(作詞/和嶋慎治 作曲/鈴木研一)
M13.無情のスキャット(作詞・作曲/和嶋慎治)

[DVD]
「新青年」への軌跡

◆人間椅子 公式LINEアカウント
◆人間椅子YouTube
◆【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」まとめ
この記事をツイート

この記事の関連情報