歌手・米倉涼子、世界デビュー

ツイート
Photo by Junji Ishiguro

米倉涼子が、7月26日(金)に配信世界デビューを果たす。

リリースが決定したのは、ミュージカル『シカゴ』からの名曲「ロキシー」だ。米倉涼子は2012年、同作の主人公ロキシー・ハート役でブロードウェイデビューを飾り、2017年の『シカゴ』20周年アニバーサリーイヤーにもブロードウェイ公演に出演。女優生活20周年を迎える2019年、日本人女優として初めて3度目の主演に抜擢された。

   ◆   ◆   ◆

「私にとって特別なミュージカル『シカゴ』という作品で、この度3度目の夢の舞台ブロードウェイに立て、自分が演じるロキシー・ハートの大切なナンバーである“Roxie”を、NYでカンパニーの皆さんとレコーディングデビューでき、そして、素晴らしい体験をさせて頂けたことをとても嬉しく思います。世界中の方にも私の“Roxie”を楽しんでいただけると嬉しいです。このレコーディングに沢山のお力添えをくださった方々に感謝します」──米倉涼子

「素晴らしい!リョーコがこの2分半に込めた豊かなキャラクター、希望、愛らしさ、艶、魂、ユーモアがとても美しく伝わってきます。リョーコ、おめでとう。そして携ったすべての人にもおめでとう! ブラボー!!」──ロブ・ボウマン(『シカゴ』ブロードウェイ音楽監督)

   ◆   ◆   ◆

なお、米倉涼子は8月に来日するアメリカ・カンパニーの特別公演にも引き続き出演。彼女が歌う「ロキシー」は、7月31日(水)にリリースされる日本盤CD『シカゴ』にボーナストラックとして収録されることも決定している。

ミュージカル『シカゴ』

2019年7月1日(月)〜7月14日(日) アンバサダー劇場(NY、ブロードウェイ)
大阪公演:2019年8月1日(木)〜4日(日)全6回 オリックス劇場
東京公演:2019年8月7日(水)〜18日(日)全16回 東急シアターオーブ 渋谷ヒカリエ11階

米倉涼子「ロキシー」

2019年7月26日(金)配信開始
※全世界120カ国以上で配信

「ミュージカル『シカゴ』ニュー・ブロードウェイ・キャスト・レコーディング[ジャパン・スペシャル・エディション]」

2019年7月31日(水)発売
SICP-31280 ¥2,500+税
※解説・歌詞・対訳付
※日本盤ボーナス・トラック:米倉涼子「ロキシー」(2019年6月NY録音)特別収録
この記事をツイート

この記事の関連情報