Q.A.S.B.、DJ KAWASAKI&SHO DA SCOTTIEリエディット7インチをリリース

ツイート

Q.A.S.B.がスペシャルな7インチをリリースする。

1970年代を中心としたソウル/ファンク、レアグルーヴを、その後のダンスミュージックシーンを通過したメンバーによる解釈のもと現代に蘇らせ、後世に伝えることを目指した“現行”のレアグルーヴバンド“Q.A.S.B.”。

小西康陽、沖野修也、RYUHEI THE MANといった国内を代表するDJが太鼓判を押す4th アルバム『Thinking Of You』が発売後に即完売し、追加プレスするなど現在最も勢いに乗っているが、そのアルバムより2曲がリミックス盤としてシングルカットとなる。


A面には昨年、自身のKAWASAKI RECORDSを立ち上げ、良質作品をリリースしているDJ KAWASAKIによるオリジナルをよりアップリフティングにしたディスコリエディットを展開。またB面にはジャズファンクのオリジナルを期待の若手SHO DA SCOTTIEによるヒップホップ解釈で再構築した“打ってる”1曲となっている。どちらもあらゆる場面で重宝する1枚と言えそうだ。


「Get Down(DJ KAWASAKI DISCO RE-EDIT)/Double Decker(SHO DA SCOTTIE REMIX)」

2019年8月21日(水)
Soul Garden Records / HMV record shop HR7S151
1,700円+税

◆予約ページ(HMV record shop 渋谷)
◆ Q.A.S.B. オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報