<JOIN ALIVE>、「AIR-G’ × BARKS」トークゲスト決定+“今年の見どころは?”結果発表

ツイート

夏の音楽フェス<JOIN ALIVE 2019>が7月13日(土)、14日(日)の2日間、北海道・岩見沢で開催される。BARKSは記念すべき10回目の<JOIN ALIVE>をさらに盛り上げるべく、今年も会場を直撃。アーティストトークや“LIVE DAM STADIUMプレゼンツ「当て振りカラオケ大会」”など、様々な企画を実施する。

北海道が誇るFMステーション、AIR-G’と展開する「AIR-G’ × BARKS CHALLENGE999 豊栄建設 STUDIO」では、ライブ出演アーティストを迎えて恒例のトークイベントを開催。7月13日(土)はAliA、山崎まさよし、BLUE ENCOUNT、I Don't Like Mondays.、14日(日)はFOMARE、ヤバイTシャツ屋さん、SUPER BEAVERが登場し、MCを務める金子智也、森本優と共にここでしか聞くことができないトークを繰り広げる。


また、VELVET CIRCUS手前の“LIVE DAM STADIUMプレゼンツ「当て振りカラオケステージ」”では、来場者参加型の“当て振り”カラオケ大会を実施する。ステージには音が鳴らないドラム、ギター、ベースも用意しているので、唄いたい方はカラオケで、プレイヤー志向の方は当て振りで、思う存分バンド気分を楽しんでほしい。このほか、アーティストのサイン入りTシャツが当たるカラオケ大会も随時開催。詳細はBARKSのTwitterアカウントより発信していく。


さらに特別コラボ企画として、「AIR-G’ × BARKS CHALLENGE999 豊栄建設 STUDIO」では“JOIN ALIVE × LIVE DAM STADIUMスペシャルコラボ限定缶バッジ”、「当て振りカラオケステージ」では“JOIN ALIVE × LIVE DAM STADIUMタトゥーステッカー”のプレゼントも決定している。DAM CHANNELの公式TwitterまたはInstagramをフォローして、フェス気分を盛り上げる限定アイテムを手に入れよう。

先日BARKSが実施した“「JOIN ALIVEの見どころ」教えて!アンケートキャンペーン”では、ヘッドライナーのサカナクションと[ALEXANDROS]はもちろん、<JOIN ALIVE>初登場となるゆずや、2010年の初開催時と同じく初日のトップバッターを務めるスキマスイッチ、8年ぶりの再結集を果たしたBARBEE BOYS、ライブ活動再開後初の北海道上陸となるマキシマム ザ ホルモン、そして“10TH SPECIAL MC”として参加する徳光和夫など、アニバーサリーイヤーならではの多彩で豪華なラインナップに注目が集まった。


夏の北海道の美しい自然や、老若男女が自由なスタイルで音楽フェスを楽しめるロケーション、観覧車からの眺めやおいしい食べ物のほか、“フェス冒頭のプロデューサーの挨拶”を見どころに挙げ「フェスの始まりを告げ、オーディエンスが最初に歓声を上げるあの瞬間を、ぜひステージ前で味わってほしい」という熱い声も寄せられている。

オフィシャルサイトでは開幕に向けて、2日間のタイムテーブルやエリアマップ、場内で展開される各種アトラクションの情報が続々と公開されている。BARKSでは開催期間中、現地の熱気を伝えるレポート記事を多数お届けする予定となっているのでそちらもお楽しみに。

この記事をツイート

この記事の関連情報