<ノットフェス>、4年ぶりに再上陸が決定

ツイート

アイオワが産んだ猟奇趣味的激烈音楽集団スリップノットが、数々の苦難と受難を乗り越えついに再始動。<ノットフェス>が4年ぶりに再上陸することが決定した。

スリップノットは、8月には通算6枚目となる最新アルバム『ウィー・アー・ノット・ユア・カインド』をリリース。この最新アルバムを引っさげ、日本では2014年、2016年と過去2回の開催で10万人が絶叫したダークカーニバル<ノットフェス>を4年ぶりに再上陸させる。

詳細は8月に発表されるとのこと。期待して待とう。

ライブ・イベント情報

<KNOTFEST JAPAN 2020>
2020年3月20日(金)、21日(土) 幕張メッセ国際展示場1-3ホール
この記事をツイート

この記事の関連情報