真空ホロウ自主企画にABSTRACT MASH、シナリオアート、嘘とカメレオンら参加決定

ツイート

真空ホロウの自主企画イベント<真空パック>vol.14が、9月と11月の2度にわたり開催されることが発表された。

◆真空ホロウ ライブ写真

昨日4日に、自身のツアーファイナルを松本明人(Vo,Gt)の地元茨城・水戸ライトハウスで開催した真空ホロウ。同ステージ上で<真空パック>の次回開催分が発表された形だ。



▲LIVE Photo by 冨田味我

2011年より数多くの親交のあるバンドを迎えいれて続いてきた<真空パック>だが、vol.14では松本が敬愛している村松拓(Nothing's Carved In Stone)のABSTRACT MASHと、今まで接点がなかったものの、それぞれのメンバーが対バンを熱望していたシナリオアート、嘘とカメレオンの出演が決定した。チケットの詳細については後日発表となる。

▲ABSTRACT MASH

▲シナリオアート

▲嘘とカメレオン

▲真空ホロウ

<真空パック vol.14~心も体も揺らせるの~>
>

2019年9月6日(金)代官山LOOP
w/シナリオアート / 嘘とカメレオン

2019年11月21日(木)SPACE ODD
ABSTRACT MASH

真空ホロウ 最新アルバム『たやすくハッピーエンドなんかにするな』

発売中
価格:2,500円(税込)
収録曲
1. あのね
2. ただ今日を消化するために生きています。
3. 水縹-mihanada-
4. なんてことないね
5. おんなごころ
6. ズーフィリズム (bonus track)
7. ドリップ
8. 仮想行列

この記事をツイート

この記事の関連情報