スティーヴィー・ワンダー、9月に腎臓移植手術

ツイート

スティーヴィー・ワンダーが土曜日(7月6日)、英国ロンドン/ハイド・パークで開かれた<British Summer Time>フェスティバルに出演した際、9月に腎臓移植手術を受ける予定であることを明かした。

◆スティーヴィー・ワンダー画像

ワンダーはこの夜最後の曲となった「Superstition」をパフォーマンス後、数万人のオーディエンスを前にこう話したという。「これから手術を受けることになってる。腎臓を移植する。9月だ。僕は大丈夫だ。大丈夫、全て順調だ。ドナーが見つかった。君らに知って欲しいのは、僕は君らへ愛を送り、君らからの愛に感謝するためにここに来た」「僕は元気だ。君らを愛してる。みんなに神のご加護を」

自分の健康に関し噂が広まるのを避けるため、自ら伝えたかったという。観客からは温かい、励ましの歓声が上がった。

現時点、病状についての詳細は明かされていない。ワンダーは手術の前にあと3公演を開き、その後しばらく休養するという。次回の公演は、火曜日(9日)アイルランド・ダブリンで予定されている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報