『FNSうたの夏まつり』第2弾で東方神起、AKB48、三浦大知、THE ALFEE、伊藤蘭ら23組

ツイート

7月24日(水)にフジテレビ系で放送される音楽特番『FNSうたの夏まつり』の出演アーティストの第2弾発表が行なわれた。

◆『FNSうたの夏まつり』関連画像

今回出演が明らかになったのは、E-girls、伊藤蘭、AKB48、木村カエラ、GLAY、欅坂46、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、THE ALFEE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、ダイアモンド☆ユカイ、TUBE、東方神起、徳永英明、浜崎あゆみ、三浦大知、三浦春馬、吉本坂46ら23組だ。FNS音楽特番では恒例となったミュージカル企画には、劇団四季をはじめ、『天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜』カンパニー、『レ・ミゼラブル』カンパニー、海宝直人、城田優らの出演が決定している。

この放送で、三浦春馬は7月16日(火)スタートのドラマ『TWO WEEKS』の主題歌をテレビ初歌唱。GENERATIONS from EXILE TRIBEは映画『きみと、波にのれたら』の映像をバックに、同作の主題歌「Brand New Story」を届ける。

また、デビュー45周年のTHE ALFEEと2020年に35周年を迎えるTUBEは、それぞれの名曲を豪華コラボによるメドレー形式で披露することが決定。デビュー25周年のGLAYは伝説の20万人ライブが行なわれた1999年のヒット曲「サバイバル」を披露し、41年ぶりの音楽番組出演となる伊藤蘭はキャンディーズ時代の名曲「年下の男の子」を歌唱する。

欅坂46と吉本坂46は既に出演が発表されていた乃木坂46、日向坂46と共に“坂道シリーズ”4組で繋ぐグループメドレーを、浜崎あゆみは夏を盛り上げるサマーソングのメドレーを披露することが決定した。

劇団四季は日本上演35周年、通算公演10,000回を達成したミュージカル『キャッツ』のスペシャルメドレーをキャッツ・シアターから届け、「ミュージカル・メドレー」企画では『レ・ミゼラブル』『エリザベート』『ミス・サイゴン』『天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜』『ピピン』からの名曲の数々を豪華キャスト陣が披露する。

このほか、放送日が東京2020オリンピックまでちょうど1年にあたることに合わせた「トップアスリートの背中を押した名曲」企画も発表となった。

『FNSうたの夏まつり』は、7月24日(水)19時から4時間半にわたって生放送される。

▲MC(左から渡部 建、森高千里、加藤綾子)

『FNSうたの夏まつり』

2019年7月24日(水)19時~23時28分 ※一部地域を除く

[出演者]
司会:森高千里、渡部 建、加藤綾子

アーティスト:
IZ*ONE

E-girls
伊藤 蘭
AKB48
海宝直人
Kis-My-Ft2
木村カエラ
KinKi Kids
倉木麻衣
GLAY
劇団四季
欅坂46
昆 夏美
三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
THE ALFEE
GENERATIONS from EXILE TRIBE
柴咲コウ
ジャニーズWEST
城田 優
SixTONES
ダイアモンド☆ユカイ
宝塚歌劇団 雪組
DA PUMP
TUBE
『天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜』カンパニー(森 公美子・屋比久知奈)
東方神起
徳永英明
中村倫也&木下晴香
新妻聖子
乃木坂46
浜崎あゆみ
日向坂46
ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー 2019
Hey! Say! JUMP
三浦大知
三浦春馬
ミッキーマウスとディズニーの仲間たち
森高千里
山崎育三郎
吉本坂46
Little Glee Monster
『レ・ミゼラブル』カンパニー(佐藤隆紀・伊礼彼方・斎藤 司・森 公美子・三浦宏規・生田絵梨花・屋比久知奈・相葉裕樹)
WANIMA

「トップアスリートの背中を押した名曲」(コメント出演):
井上尚弥
大迫勇也
澤 穂希
高橋大輔
武 豊
福原 愛
松本 薫
吉田沙保里

(※五十音順)
この記事をツイート

この記事の関連情報