K.K.ダウニング、10年ぶりのライブ・パフォーマンス「本当に嬉しい。楽しみにしてる」

ツイート

8月に英国で開かれるヘヴィ・メタル・フェスティバル<Bloodstock Open Air>でロス・ザ・ボスと共演することが発表されたK.K.ダウニングが「本当に嬉しくて楽しみだ」とのコメントを出した。

◆K.K.ダウニング画像

ダウニングが公の場でパフォーマンスするのは、2009年10月17日、ジューダス・プリーストの日本公演(LOUD PARK 09)以来だという。

ロス・ザ・ボスのオフィシャル・サイト(Ross-the-boss.com)は、来月の共演についてダウニングからの以下のようなコメントを掲載した。「俺はロス・ザ・ボスとステージを共にし、一緒に俺らのファンに挨拶できることを本当に嬉しく、本当に楽しみにしている。俺にとっては、みんなも知る通り、久しぶりなんてもんじゃない。だから、この真にユニークなイベントで、できるだけ多くの馴染みある顔を見たいと心から願ってる。UKの真のメタル・フェスティバルで、真のメタル・ファンのための真のメタル。我ら、団結!」

ロス・ザ・ボスとダウニングのパフォーマンスは、フェスティバル最終日(8月11日)にメイン・ステージで行なわれる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報