マリリン・マンソン、モトリー・クルーの映画を見て、マシン・ガン・ケリーと友達に

ツイート

マリリン・マンソンが、ラッパーのマシン・ガン・ケリーについて「本物でクールな奴」と表した。マンソンは、モトリー・クルーの映画『The Dirt』を見て、トミー・リーを演じたマシン・ガン・ケリーにインスタグラムを通じメッセージを送ったそうだ。

◆マリリン・マンソン&マシン・ガン・ケリー画像

『REVOLVER』誌のインタビューで、“ロックンロール・アティチュード”を体現している人たちとして、「タランティーノ、フランシス・ベーコン、イギー・ポップ、デヴィッド・ボウイ、ジョン・レノン、ジム・モリソン、ジョニー・デップ、ハンター・S・トンプソン、ジョニー・キャッシュ、ウェイロン・ジェニングス」を挙げたマンソンは、「若いミュージシャンでは?」との質問に真っ先にマシン・ガン・ケリーの名前を出した。

「俺が数週間前に会った、この男のような連中がいるよ。マシン・ガン・ケリーだ。彼は本物だ。それにクールな奴だ。彼は、トミー・リーを演じた『The Dirt』で素晴らしかった」と話し、どうやってマシン・ガン・ケリーと知り合ったのかと問われると、「俺がインスタグラムを通じ彼にメッセージを送ったんだ。『The Dirt』での彼の演技が気に入ったって伝えた。彼はありがとうと言い、会わないかとか何とか誘ってきた。で、彼が来て、俺ら、映画を何本か見て、気が合ったんだよ。クールだった」と答えた。

マンソンは、マシン・ガン・ケリー以外にもラッパーの友達がおり、それはリル・ウージー・ヴァートとBill $aberで、「Bill $aberは要チェックだ。俺はこの前のツアーでイントロの音楽に彼の曲「Creepin N Lurkin」を使ってた。リル・ウージー・ヴァートには、なんで俺のことが好きなんだって訊いたことがある。彼は(インスタグラムで)たくさんのフォロワーがいるが、フォローしているのは俺のことだけだ。彼は、俺が本物だってわかってるからって言ってたよ」

マンソンは今週、ロブ・ゾンビとのジョイント・北米ツアーをスタート。その後、アートブックの出版、ニュー・アルバムのリリースが控えている。

マシン・ガン・ケリーによると、彼は今年の誕生日(4月22日)プレゼントに、トミー・リーから5,000ドル(約55万円)の酒、マンソンから彼の顔が描かれたディルドをもらったそうだ。

Ako Suzuki



この記事をツイート

この記事の関連情報