菅田将暉、初監督Short Film『クローバー』特別上映会で石崎ひゅーいとのサプライズ歌唱も

ツイート

菅田将暉が7月10日、2ndアルバム『LOVE』を発売。これを記念し、同日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて<菅田将暉『LOVE』発売記念イベント Short Film『クローバー』トーク&特別上映会>が行なわれた。

◆イベント画像(全8枚)

菅田が初監督を務めたShort Film『クローバー』は、『LOVE』収録曲「クローバー」(作詞・作曲:石崎ひゅーい)を主題歌とし、主演に仲野太賀を起用。菅田が楽曲のメッセージを汲み取り、企画・プロデュースから自身で行ない、構想から約半年をかけて製作された全47分におよぶオリジナルストーリー作品だ。イベントには菅田、石崎、監督補佐を務めた山田健人が登壇した。


Short Film『クローバー』の上映会からイベントがスタート。本編が終わると、菅田、石崎、山田の三人が観客と一緒に鑑賞していたというサプライズに会場は大きな歓声に包まれた。

トークショーの中で、菅田はショートフィルムについて「日常を写している。残したいと思って作った」とコメント。また監督・菅田将暉について、石崎は「なんでもない日常を宝物にする天才」、山田は「とにかく判断が早い」と絶賛した。また、菅田は主演の仲野について「彼からセリフを奪い、動きを奪うとこうなるんだなと」と監督目線での面白さを語った。



トークショーのラストには、菅田と石崎が主題歌「クローバー」をサプライズ披露。菅田ののびやかで真っ直ぐな声に石崎の澄んだ歌声のコーラスが重なった、貴重なアコースティックセッションで約300人の観客を魅了し、イベントは盛況のうちに幕を閉じた。


なお、Short Film『クローバー』は『LOVE』の初回生産限定盤DVDに収録されている。

撮影◎上飯坂一

2nd Album『LOVE』

2019年7月10日(水)発売
[収録曲]
01 「まちがいさがし」 作詞・作曲・プロデュース:米津玄師
02 「クローバー」 作詞・作曲:石崎ひゅーい
03 「ロングホープ・フィリア」 作詞・作曲:秋田ひろむ(amazarashi)
04 「7.1oz」 作詞:菅田将暉、柴田隆浩(忘れらんねえよ) 作曲:柴田隆浩(忘れらんねえよ)
05 「ドラス」 作詞・作曲:菅田将暉
06 「つもる話」 作詞・作曲:菅田将暉
07 「キスだけで feat. あいみょん」 作詞・作曲:あいみょん
08 「りびんぐでっど」 作詞・作曲:志磨遼平(ドレスコーズ)
09 「TONE BENDER LOVE」 作詞・作曲:菅田将暉、KNEEKIDS
10 「あいつとその子」 作詞・作曲:菅田将暉
11 「ベイビィ」 作詞:菅田将暉 作曲:永嶋柊吾

■完全生産限定盤(CD+大判フォトブック)
ブックレット内容:アルバムの制作風景を収めた64Pに及ぶ豪華フォトブック
ESCL-5248-9/¥5,000(tax out)

■初回生産限定盤(CD+DVD)
DVD内容:菅田将暉 初監督作品Short Film 『クローバー』(主演:太賀)
ESCL-5250-1/¥3,611(tax out)

Short Film『クローバー』
出演:仲野太賀、永嶋柊吾、石崎ひゅーい、菅田将暉
監督・企画プロデュース:菅田将暉
監督補佐:山田健人
衣装:伊賀大介
主題歌:菅田将暉「クローバー」(作詞・作曲 石崎ひゅーい)

■通常盤(CDのみ)
ESCL-5252/¥2,963(tax out)

この記事をツイート

この記事の関連情報